はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

古記録

災害の古記録に関する本を読んでいます。地震や津波などの大規模災害が発生したあとで、それをどう記録するのかは向後の防災にとって重要です。江戸時代以前の巷間の知識人がこの方面で果たした役割はとても大きかったようです。 私のブログも東日本大震災の…

南町田駅南北通路の現在

南町田駅は来年のグランベリーパーク開始に向けて跨線橋を建築しています。ホームの真上に駅の営業を止めずに建築する方法に注目しています。 現段階では橋桁部分の鉄骨ができたようです。完成形が楽しみです。

ひつじ雲

今朝は空を覆うひつじ雲に秋の深まりを感じます。日照が少ない日々が続いている中で、空に浮かぶ雲をみることは心安らぐ気がします。

曇天続く

このところ東京は曇り空が続いています。気温が上がらないために肌寒く感じます。通勤電車の乗客の着るものも色の濃い上着が増えて、季節の移り変わりを感じます。

日本製が高級品ではなくなりつつある

国産という言葉の裏には信頼性とか高品質という価値が附帯していました。値段は高いけれども性能はいい、長く使えて結局は得になる、というのが日本製品の評価でした。 この価値観が定着した一部の業界では日本製という免罪符を使って強気の価格設定をするも…

寒い夜

気温が下がった昨夜は布団を一枚重ねても肌寒さを感じました。体調を崩しやすい季節なので気をつけなくてはならないと思います。 秋の風情を楽しむ心の余裕が欲しいと思うこの頃です。

狙い・意図

アメリカの政治的なニュース報道の中でよく聞かれる用語が「狙い」「意図」です。中間選挙をもくろんでトランプ大統領やその周辺が繰り広げる様々な行動に、裏の意味を見ようとする報道が多いのです。トランプ大統領の得意とする扇情的な言動がいつまで通用…

秋冷

今朝は秋冷という時候の挨拶にぴったりの朝になっています。少し肌寒い陽気です。これからもっと寒い季節に向かうのでしょう。つい先日まで真夏日があったことを思うと四季の概念はやはり変化していかざるを得ないと思うのです。

アドリブで話す

アドリブで何かをするというのはちょっと難しいことです。先日、生徒に3分のスピーチをさせたところ、大半の生徒は半ばくらいで止まってしまいました。彼らに共通するのは予め用意した原稿を読み上げるか、記憶してきたことを再現していることです。 スピー…

癒し励まし

気がつけば最近読んでいる本は、自己啓発に何らか関わるものが多いのです。教育関係の書籍にもこの要素が大きく、情に訴える技術というちょっと屈折した技法を書き連ねたものがあります。 癒し、励ますことを生産性向上と結びつけたビジネス書籍もあまたあり…

通勤筋トレ

ザックで通勤することが日常化した私ですが、ここにきて隠れた効用に気づいています。腹筋と背筋のトレーニングになっているのです。 鞄にはノートや電子書籍リーダー、財布などを持ち歩き、時々少し重めのChromebookを入れています。これを通勤途中に背負う…

Google+終了

Google+というGoogle版Facebookのサービスが終了する予定だというニュースが入ってきました。私も利用したことがあります。ただ、外のSNSほど利用者が少なく、一部不可解な書き込みをする常連がいるのを嫌って最近は滅多にアクセスしていませんでした。 Goo…

コンビニ・イートインは税高なのか

消費税増税には軽減税率が適応されるようです。いくつか不可解なものも含まれていて、食料品の場合持ち帰る場合と、店内で食べる場合とでは税率が違うというものがあります。この場合少し引っかかるのが、レストランなど、ウエイター・ウエイトレスが給仕を…

10月の真夏日

今日は正午前のこの時間に既に30度を超えています。10月なのに真夏日です。半袖を再び引き出して暑さに備えています。台風崩れの低気圧が南風を引き寄せているようです。異常気象はどこまで続くのでしょうか。

ポートフォリオに書き込むもの

教育改革の一つに高校時代に何をしたのかを評価の材料にしようという流れがあります。これまでも調査書というものがありました。私も作成したことがありますが、よほどの賞罰がない限り、紋切り型の表現で埋め尽くされた凡庸なものでした。これをより詳しく…

産業界再編

トヨタ自動車とソフトバンクの合弁会社設立のニュースがありました。同じモバイルでもまったく異なる業種の融合です。自動車産業は様々な変革の時を迎えています。ガソリンエンジンからの脱却もそうですが、自動運転やIoTによる他業種との連携が大きな流れに…

天候不適応

周囲で体調を崩す人が多くいます。おそらくこのところの天候の急変が体力を消耗させているのでしょう。頑張って働いている同僚ほど風邪などの異変を起こしているところをみると身体にくる最近の天気なのです。 私は幸い風邪や発熱からは免れています。ただ、…

疑う態度

本庶佑博士のノーベル賞受賞は様々に報道されています。受賞者のコメントに今回も基礎科学の重要性が強調されたことは印象的でした。目先の利益ばかりを追求するとイノベーションは起きないということではないかと思います。 何が知りたいのかを、何のために…

話し方

今日は少しだけ話し方の授業をやってみようと考えています。口頭発表をする際の基本的なスキルを見直してもらうのが目的です。 まず、姿勢と発声の方法を確認します。肩幅くらいに立って親指あたりに重心があるのを意識してもらいます。前のめりにならないよ…

恐怖の強風

台風のもたらす暴風雨は関東では今日の未明に通り過ぎました。強烈な暴風は鉄筋コンクリートの建物の中でも恐怖を感じるほどでした。風の塊が断続的にぶつかってくる感じでした。 起きてみるとベランダの鉢が一つ転がって土をばらまいていました。玄関前の通…

歩くこと

当たり前ですが実はかなり大変なことであるということはいくらでもあります。例えば歩くことがそれです。 二足歩行は絶妙なバランスでできあがっています。身体的な障害があるとそれが途端に困難な問題になってしまいます。私は数年に一度、膝関節痛で立ち上…

台風接近

台風が近づいています。今回はかなり強い台風が高速で駆け抜けるということで、短時間に被害が発生する可能性があります。災害続きの今年なので今回は軽く済んでほしいものです。

町田ゼルビアに強力なスポンサー

J2のFC町田ゼルビアをIT大手のサイバーエージェントが買収することになりそうだということです。ゼルビアは今季現在2位です。一時は首位にも立ったこのクラブは今季自動昇格圏内の2位を確保してもJ1昇格ができません。スタジアムや練習用グラウンドの規格が…

なと思います

「ほぼほぼ」「基本」「の体で」など流行語とも言えるような表現を最近頻繁に耳にします。「ほぼ」「基本的に」「のように」と言っていたものをそのように言うと今風になるからでしょうか。教員仲間でもごく自然に使う人が多数います。いわゆる造語ではなく…

雨続き

今日も明日も雨の予報が出ています。私の場合は小雨では折り畳み傘を、朝から本降りの時は普通の傘を差すのですが、どちらも代わる代わる使っています。 長期予報で西日本は暖冬の兆候があると報じています。猛暑のあとは豪雪になりやすいともいわれますが果…

文法を教える

中学生に国語文法を教える際にいつも気になっていることがあります。成績のよい生徒でも文法の知識の定着には時間がかかるということです。直後に行うテストで満点を取っても、2か月後のテストでは忘れてしまう。 それは必ずしも生徒の怠慢のせいだとも言え…

名月

中秋の名月はジョギングしながら見ました。曇天の中を時々月光がさすといった感じでした。 明日から雨だとか。夜のジョギングはしばらくできないかもしれません。

誰かのために

お客さんが喜んでくれたことがとてもうれしかった。学園祭を終えた生徒の感想文にそのような内容の文章が並びました。人のために何かをするという体験は生徒にとって貴重なものになるはずです。 多くの知見が示すように私たちは自分自身の利益ばかりを考えて…

生きるのもの死ぬのも

最近、さまざまな人間模様に出会う機会があります。子供が欲しくて一生懸命な新婚夫婦は、実際には大変な思いをして日々を過ごしています。障害のある子供をもってそれでも惜しみない愛情を注ぐ人、生まれること育てることにも様々な苦しみ、喜びがあります…

冷たい雨

朝の気温が20度を割って細かな雨が降り続いています。涼しいというより肌寒い感じがする朝です。上着を着てきましたが、シャツは半袖という中途半端な服装です。明日は気温が上がるかもしれないというので気をつけなくてはなりません。 それにしても9月に入…