はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

日記・コラム・つぶやき

厚めのコート

今朝はかなり冷えています。関東独特の乾いた空気の冷たい朝です。今朝からは少し厚めのコートに換えて出勤することにしました。重みを感じないのはそれ以上に寒いからに違いありません。通勤電車にはマフラーをつけた人も多数います。霜月も下旬なればもう…

Chromebookが導入されたならば

教育の現場で使う生徒個人所有のICTについてはタブレット端末がよいとされてきました。ところがiPadは価格が高く、教育現場での管理が難しいという欠点があり、AndroidやWindowsのタブレットも一長一短でしかも画面が小さく、タッチパネルによる入力が意外に…

韓国観の世代差

高校生の鞄に韓国語表記のネームプレートがアクセサリーとしてつけられているのをよく目にします。制服につける名札のデザインなのでしょう。最近は日本ではつけることが少なくなりましたが、学生時代を連想させるアイテムです。 そこに書かれている人名は恐…

緊急時アナウンス

昨日の鉄道の故障による運休に影響を受けた人はかなり多かったと思われます。旧新玉川線区間でトラブルが続出しており、対策をお願いしたいところです。 さて、昨日私は振り替え乗車券を使って迂回して職場にたどりつきました。ところが、ある駅では通常を遥…

鉄道トラブル

今朝は使用している鉄道に架線トラブルが生じているとかで、一部区間が運休、他も各駅停車で徐行運転しています。恐らく遅刻は決定的です。 統計を見たわけではないですが、鉄道会社側の問題による運行停止という事例がこのところ増えている気がします。どの…

場面把握

小説の場面を理解させるためにいつも演劇や映画を例に挙げています。 時間や場所が変わることを印象づけるために、舞台や映像は意図的な切り替えを行います。舞台の場合は照明やセットを変えて、時空の変化を伝えます。映像でも多くの場合、そこがどこである…

右肩下がり

これから気温が徐々に下がってゆき、師走並みの寒さになるとの予報が出ています。右肩下がりという表現が使われていました。今年は夏も秋もそれらしくないものでした。冬はどうなるのでしょうか。

落ち葉の季節

秋が深まってきました。落ち葉が急に増えてこれまでは全く暇だった中庭の掃除当番が悲鳴を上げています。欅からおちる黄葉は実に多彩な色をしていますが、その数の多さには当惑してしまいます。 はらはらと舞い落ちる落ち葉を何とか捕まえようとする子供もい…

一万歩

携帯電話のアプリがどのくらい正確なのかはわかりませんが、私は毎日大体一万歩くらい歩いています。職員室と教室は階が2つ違い、その都度階段を上り下りします。また、事務室が少し離れたところにありますので歩行距離は結構あることになります。 アプリで…

放射冷却

これから気温が落ちていき、かなり冷え込む予報が出ています。このところよく晴れたので放射冷却現象が起きるというのです。そうでなくても機能の帰宅時には驚くほどの寒さを感じました。体感温度というのは絶対値ではなく、変化の度合いによるものだと思い…

通路の位置

南町田駅で進む南北自由通路の建設に伴う工事についてはこれまでも何度か取り上げてきました。今朝はその続きです。 ホーム上の柱と屋根は恐らく新しい通路の下に当たる部分なのでしょう。現在ある通路の東側に隣接する形で造られるならば、切り替えが中断期…

ポルトガル語由来

先日、とあるポルトガル料理店で食事をしました。日本人向けにアレンジしてあったのかもしれませんが、たいへんおいしくいただきました。鶏肉の料理でした。魚料理もたくさんあり、海洋国であることがよく分かりました。 店内にポルトガルを紹介するいくつか…

風邪引き未満

日較差が大変大きな毎日、空気も乾燥し始めていますので風邪を引きやすい環境になっています。通勤電車の中でもあちこちで咳なくしゃみが続いています。私も昨日の夕方は軽い目まいを感じました。風邪引きへの一線に足がかかった状態です。やらなくてはなら…

価格設定

安ければ売れるというのは単純な考え方であることは日常の経験から容易に分かります。いわゆるブランド品は価格を下げないことによってそのイメージを維持しています。素材や品質において明らかな違いがなくても、それまでの評価という信用性を商品価値にす…

観光地のWi−Fi

公衆Wi-Fiスポットは今では珍しいものではなくなりました。都会ではさまざまな企業がサービスを展開しています。その需要は都市部に限らず観光地にもあるようです。道案内はもちろん、店舗案内、通訳サービスやクーポン発行など展開上、インターネット接続は…

長崎港

長崎港は大変穏やかです。今日は大型船舶の停泊はないようです。

台風は去り

台風は去り青空が広がっています。今日から出張です。羽田空港行きのバスは第一便というのに約半分の席が埋まっています。今回の旅がうまく何事もなく楽しめますように。

ふたたび台風

まもなく10月も終わろうとしているのにまた台風が接近しています。今回はやや南寄りの進路なので前回ほどの被害にはならないかもしれませんが、すでにかなり強い雨が降っています。折しもハロウィンの季節ですが、天気は仮装してほしくはないです。

分離独立

スペインのカタルーニャ自治州の独立の流れは止まらないようです。国民投票でも賛成が大勢を占めたというものの投票率が低いなど実は説得力のある根拠ではないようです。 独立の動きの背景には歴史的な経緯があるようで、感情面の要素が強いらしく、話が複雑…

遠因

今日は穏やかな秋晴れの空が広がっています。今秋このような空は大変貴重です。澄んだ空気は爽やかという季語そのものです。 天気図をみると遥か南海上には接近する台風があって週末の列島を脅かしています。この晴天も台風の遠因であると考えられます。夏ら…

授業法の共有

生徒に主体的に学習させる授業への切り替えが教育界の急務になっています。日本ではアクティブラーニング(AL)と呼ばれている授業法はまだ方法論が確立しておらず、各自のイメージしているものがばらばらです。目的達成のための手段としての授業であれば、…

台風は通り過ぎて

台風一過の青空は昨日までだったようで、今朝は薄曇りです。線路脇のすすきの穂が一段と高くなっていることに気づきました。プラタナスはすでに黄変し、桜紅葉も進んできています。10月もまもなく終わるのですから当然ということになります。穏やかな秋空が…

野党の自滅

台風の中の国政選挙は自民党の圧勝で終わりました。安倍総理をめぐるスキャンダルが相次ぎ、いわゆるアベノミクスの成果が表れてこないことや、改憲問題、消費税引き上げなど政権維持に不利な事案がそろっていたにもかかわらず、安定議席を確保しました。 お…

明朝はどうなるのだろう

学校という職場は天候によって大きく影響を受けることがあります。私の勤務する学校は遠距離から通学する生徒が多いため、交通機関の運休はそのまま授業開始不可能につながってしまいます。今回は大型で強い台風が接近していますが、速度が速いため通過する…

イメージの域

明日の衆議院選挙は台風の影響が懸念されています。悪天候になれば組織票と呼ばれるものが効力を発するはずで、浮動票に頼る候補にとっては不利な展開です。 それよりもこれだけ様々な危機感が充満する現状にありながら政治家の演説に説得力がなく結果として…

師走並み

再び雨になり気温も急降下。今日は師走並みの寒さとか。さらには週末には台風が接近するようでなんとも荒れた天候になっています。体調を崩している人も多いようなので注意しなくては。いろいろとやることが山積しているので、病気になってはいられません。

ノックの要らないシャープペンシル

ノックしなくても芯が繰り出されるシャープペンシルがよく売れていると聞きます。ぺんてるのオレンズのシリーズはその代表格であり、上位品のオレンズネロは全くノックしなくても芯が最後まで出てくるという触れ込みです。3,000円という強気の価格設定にも関…

鱗雲

長雨の晴れ間が訪れました。今朝は青空が広がり爽快です。見上げると鱗雲が広がっています。秋の空はやはりこうでなければと思うのですが、今晩からまた下り坂、明日からは雨になるとのこと。貴重な陽光ということになります。

長雨続く

秋の長雨が続いています。今日は回復傾向で夕方から明日にかけて晴れ間があるとのことですが、その後もまた雨の予報が並んでいます。いつまで続くのかとうらめしくもなります。爽やかな秋空が待ち遠しいこの頃です。

初コート

今日はさらに冷え込み初冬の趣すら感じられます。雨も降り続いており、寒さがしみこんでくるかのようです。今季初めてコートを着て出勤しています。通勤電車にはジャンパーやパーカーなどを着込む人も多数います。予報によればしばらく同じような天候が続く…