はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

日記・コラム・つぶやき

明朝はどうなるのだろう

学校という職場は天候によって大きく影響を受けることがあります。私の勤務する学校は遠距離から通学する生徒が多いため、交通機関の運休はそのまま授業開始不可能につながってしまいます。今回は大型で強い台風が接近していますが、速度が速いため通過する…

イメージの域

明日の衆議院選挙は台風の影響が懸念されています。悪天候になれば組織票と呼ばれるものが効力を発するはずで、浮動票に頼る候補にとっては不利な展開です。 それよりもこれだけ様々な危機感が充満する現状にありながら政治家の演説に説得力がなく結果として…

師走並み

再び雨になり気温も急降下。今日は師走並みの寒さとか。さらには週末には台風が接近するようでなんとも荒れた天候になっています。体調を崩している人も多いようなので注意しなくては。いろいろとやることが山積しているので、病気になってはいられません。

ノックの要らないシャープペンシル

ノックしなくても芯が繰り出されるシャープペンシルがよく売れていると聞きます。ぺんてるのオレンズのシリーズはその代表格であり、上位品のオレンズネロは全くノックしなくても芯が最後まで出てくるという触れ込みです。3,000円という強気の価格設定にも関…

鱗雲

長雨の晴れ間が訪れました。今朝は青空が広がり爽快です。見上げると鱗雲が広がっています。秋の空はやはりこうでなければと思うのですが、今晩からまた下り坂、明日からは雨になるとのこと。貴重な陽光ということになります。

長雨続く

秋の長雨が続いています。今日は回復傾向で夕方から明日にかけて晴れ間があるとのことですが、その後もまた雨の予報が並んでいます。いつまで続くのかとうらめしくもなります。爽やかな秋空が待ち遠しいこの頃です。

初コート

今日はさらに冷え込み初冬の趣すら感じられます。雨も降り続いており、寒さがしみこんでくるかのようです。今季初めてコートを着て出勤しています。通勤電車にはジャンパーやパーカーなどを着込む人も多数います。予報によればしばらく同じような天候が続く…

絵を描くこと

全く上手くないのですが最近よく絵を描きます。いろいろなものをスケッチしているのです。そのたびに自分の画才のなさを確認することになっています。それでも、絵を描くことによって様々な発見があるのはとても興味深く、当面は続けていきたいと考えていま…

基礎学問の価値が分からなくなると

最近の教育の風潮に国際化社会の中で役に立たないものには意味がないなどと平気でいう人が多いということがあります。一見矛盾がないかのように思えるこの表現には様々な欺瞞があります。 まず、国際化社会、グローバル社会などという言葉が多様な意味を持ち…

急降下

今日は昨日比11度降下の最高気温予報が出ています。朝から雨が降り、かなり肌寒い体感です。今日は休みを取りましたのでゆっくりと起きました。何か有意義に過ごしたいと考えています。

暑さ寒さも

寒暖の境目は彼岸にあるというのが通念ですが、今年の場合はそれが今日のようです。最高気温が28度になるとの予報なので上着の下に半袖シャツを着ることにしました。 いろいろあってあまり眠れなかった昨夜を越えた今日はちょっと辛い一日になるかも知れませ…

カタカナ語に注意

国政選挙の中に飛び交うカタカナ語は一見新鮮に見えます。ただ、その真価は言葉の珍しさとは無関係に考えるべきです。 アベノミクスなる不思議な言葉で政権を維持する自民党とファースト、アウフヘーベン、ワイズスペンディングなる語を連発する野党の演説、…

逆算

こういう年齢になってくると人生の締めくくりを考え出します。人生の終末など誰も知ることはできません。いくら健康に注意していてもそれが明日であるかもしれず、極端なことを言えば、このブログを書き終わった直後かもしれないです。 自分の終末から今はど…

小さな成功

成功体験をどれだけ積ませるかが人生の展開上大切なことだといわれています。子どもにとってはそれは不可欠なことであり、自己肯定感を形成するきっかけです。 同じことは大人にも言えるようです。平凡な毎日を決まった目標の繰り返しだけに生きているとどう…

柱の上に

南町田駅下り線ホーム上の柱の列は、それらの上に梁のようなものができて連結されています。この先の展開や如何に。少しずつできていくところが謎めいています。

AIに負けられない

人工知能のシンギュラリティはいつなのかという関心は常につきまといます。AIを開発している人にとって見ればそれは少しでも早くしたいでしょうし、私のような臆病者にとってはAI時代以降の社会変革いや革命が恐ろしくなるべくなら時間を稼ぎたいところです…

速読速解

ある方から現代人に求められる能力として、ある程度の分量がある文章を一度だけ読み、その要旨をつかむ力が肝要との話を聞きました。確かにそういう局面は多く、それで何か大切な決定がなされることもあります。 速読速解、もしくは即解とでもいうべき能力を…

乗換駅文化

個性に乏しい街並みということを考えたことがありますが、細かく見るとやはりバリエーションは感じられます。特に古くから人が集まって来た町にはそれなりの雰囲気があります。 自由が丘や溝の口、下北沢、明大前など複数路線が交差する乗換駅には特にその傾…

秋の雲

ひたち野うしく駅のまもなく夕焼けの景です。雲の様はさすがに秋の趣になっています。五時を知らせるゆうやけこやけのメロディーに合わせて飛ぶのはカラスではなくムクドリの大群です。久しぶりにゆったりとした気分です。

会話力の教育

聞き上手になることを教えることを考えています。コミュニケーションを円滑に行うためには、相手の話をよく聞くことが求められます。ただ正確に聞き取るだけではなく、相手からどれだけ情報を引き出せるかが大切です。アクティブ・リスナーとでもいうのでし…

長袖

寒気が南下したとのことで、朝の気温が秋のものになりました。日較差は10度あるようでまだ夏の名残はあるようですが、さすがに彼岸過ぎの陽気になってきました。今日から長袖で通勤します。少し暑く感じるのですがそれにもすぐ慣れるでしょう。

今朝は本格的な雨降りです。さほど風がないので歩行に困難はありませんでしたが、やはりいろいろ不都合があります。傘に撥水剤を塗らなくてはといつも考えます。なぜか雨が上がるとどうでもよくなってしまうのでなかなか進展しません。満員電車に濡れた傘を…

念願のポスト

南町田駅南口にあるセブンイレブン前に郵便ポストが設置されました。まもなく運用が開始されます。この辺りは人口増加地域であるのにポストの数が少なく、店内にポストを設置するコンビニチェーンもなかったために大変不自由でした。これでまた、心おきなく…

希望がない

衆議院の解散総選挙を前に政権再編の動きが加速しています。野党は希望という名の新政党を結成して臨むようです。自民党は北朝鮮政策等を打ち出し、経済政策の行き詰まりの印象を打ち消すことに躍起です。 希望という政党に期待できることが今のところイメー…

利他的に生きるとは

ビジネス書や自己啓発の書籍を拾い読みしているのですが、その多くに成功するためには利他的に思考し行動するべきであると書かれていることに気づきました。他人の気持ちの分からない者はリーダーたり得ず、結果として事業も成功しないという訳です。至極真…

陽射しは出ているけれども

今朝は陽射しが出ていますが、携帯電話のアプリが雨雲の接近を知らせています。どうも10キロ先は激しい雨が降っているようです。確かにレーダー画面に紅いマークがあります。 暑さ寒さも彼岸までとは最近は当てはまらないことも多いようで。あるいは夏の空気…

大統領の言葉

トランプアメリカ大統領の国連演説が報道されました。北朝鮮等を名指しで非難するもので、その中には拉致被害者の名前も出すなど具体的なものでした。 気になったのは、自らの政策である自国第一主義を正当化して、それぞれの国が自国第一を貫くことが国連に…

当たり前が当たり前でなくなると

わずかな段差が超えられなくなると私たちは世界が全く違ったものに見えてきます。少し前に足を痛めたとき、私は数段の階段を上ることすらできませんでした。その後は回復したので、その不自由さを見事に忘れてしまいました。ところが、家族にまた同様の障害…

稲穂を揺らす風

田園都市線の沿線はすっかり都市化が進み、ほとんどが住宅地です。そんな中でもわずかに田園が残る所があります。 鶴見川に掛かる鉄橋は、川幅より遥かに長い高架橋です。その河川敷には田畑があり、車窓からも季節ごとの光景を見ることができます。今朝は実…

騒がしく駆け抜けて

台風18号は北の進路をとったようで関東地方は直撃を免れました。ただ、深夜から未明にかけて暴風が吹き荒れて、様々なものを揺らし続けました。おかげで何度も睡眠を妨げられてようやく落ち着いた時には既に目覚ましがなる時間に。いろいろ思いながら通勤途…