はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

日記・コラム・つぶやき

誤報とは言わない

昨日、久しぶりに緊急地震速報が到着し、私の職場でも一時騒然としました。私は慌てて屋外に出る扉を開けてまわったのですが、大きな揺れはありませんでした。遠隔地で偶然ほぼ同時刻に起きた別の地震を同一のものとコンピュータが判断したらしく、それが大…

仕事始め

私にとっては今日が仕事始めです。生徒を迎える前にやらなくてはならない仕事を始めます。今年はカレンダーの関係で次の登校日は始業式であり、今日はかなり効率的に仕事を進めなくてはなりません。 教育の現場はいま大きな変化の時を迎えています。そして、…

高校デビューを担保したうえで

教育の世界にも情報の一元管理を促進する動きがあります。これは生徒個人の指導履歴を過去にさかのぼって閲覧できることに加えて、部活動やボランティア活動などの課外活動の記録も検索可能にすることを目的としています。入学試験でもこれを取り入れる動き…

三社参り

父が健在の頃、初詣は三社参りでなくてはとよく言っていました。三つの神社を詣でることをいいました。その根拠としてカメラの三脚をイメージしながら三つの神様にお願いすると安定するのだとよく言っていました。 Wikipediaを見るとこれは全国に分布する民…

謙虚も美徳

新幹線の重大インシデントについては間一髪であったとの報告があり驚いています。このところ公共交通機関のインフラに関する事故が数多く発生しており、日本の技術は安心だという信用が揺らぎつつあります。むしろ、これは安心というブランドを守らなくては…

今日は掃除だ

今日は家の掃除をします。埃をかぶったり黴ていたり結構我が家は手入れが行き届かなくなっているので今日はその清算をする日です。運動を兼ねてやってみたいと思います。体を動かせばまた違うアイディアもでるかもしれませんので。

冬期休業

私の職場は一足早く今日から休業です。久しぶりに少しだけ寝坊しました。一段と寒い朝なので目が覚めてしまったのですが。 短い年末年始の休みですが、この間に休養とともにすこし整理をしてみようかと思います。それは物理的な部屋の掃除もありますが、それ…

プレゼント

お題「Merry Christmas!」 クリスマスプレゼントの中でも印象に残っているのが顕微鏡と望遠鏡です。どちらも入門機ですが子どものおもちゃにしては高級であり、さしたる収入がなかった両親がよくも頑張ったものだと思います。 恐らく親の思いは理系の方面に…

次は何を引き換えにする

最近、多くの店でポイントを付与するというサービスがあります。リピーターを獲得するための手法として昔から使われてきた手法ですが、それがコンピュータ処理され管理されたことによって、店舗を超え業種を超えてポイントが付くようになりました。つけられ…

年経れば

職場の机は恥ずかしながらあまり整理されていません。それが生産性を落としていることは確かです。そこで少しずつかたづけを始めることにしました。 整理棚から昔の写真が出てきました。何か行事があった後にとっていただいたスナップ写真です。当然ながらそ…

基礎学力

AIの技術進歩が教育界にもたらしている影響は計り知れないものがあります。コンピューターに知の領域を乗っ取られないためにどうすればよいのか。恐らく10前ならSFの領域だった危惧を今は真面目に考えなくてはならなくなりました。アクティブラーニングなる…

芸術

実務的な教育に力を入れるというのが世の中の風潮です。効率的に有益なことをやるというのは聞こえがよいのですが、これは考えてみれば機械に代替出来ることです。AIの発達で効率性や生産性は飛躍的に伸びるのかもしれません。 すると今の風潮はやがて機械に…

冬の幻想

魚津に住んでいた頃、この季節は曇や雨が多く、時に雪が降りました。積雪になることもあり、融雪装置が稼働して独特の雰囲気になっていました。 すぐ近くにあるはずの僧ケ岳は雲に閉ざされてしまうのですが、時に雲間に現れて雪渓の白さを見せました。 そん…

街の形

建設中の建物が多くある中で暮らしていると、街が少しずつしかし劇的に形を変えていることが分からなくなります。 高いビルが取り壊されてそれまでは見えなかった風景が広がった時、少なからぬ驚きを覚えるものです。それがその後以前より高い建物が建てられ…

架線トラブル

昨日、京浜東北線で架線トラブルが発生し、長時間にわたって不通の状態が続きました。このところ首都圏では同様の事例が連続しています。 今回の原因は工事の不具合が原因らしいと報じられています。思うに鉄道関係のインフラは定期的なメンテナンスが必要で…

注意だらけ

街を歩いてくれと様々な注意書きを目にします。それが日常風景になってしまえば気にならないのですが、ある時ふと気づくと私たちの日常は指示、注意、警告に満ちています。 よく通る地下道はその中に駐輪場があることも関係して、地下道では自転車から降りて…

入力方法

タッチパネルによる入力はスマートフォンで随分慣れてきたのですが、やはりキーボード入力の方が何倍も速くできます。そういう話を同僚に話したところ、深く同意したあとに、でも若い世代は逆らしいぞという返事がありました。若い世代はフリック入力の方が…

氷点下

今朝は氷点下の冷え込みになっています。快晴のもとの厳しい寒さは冬型の天気そのものです。訳あって少し寝坊して何も食べないでいつもの電車に無理矢理間に合わせました。今日もやるべきことがたくさんあります。寒さを気合いを入れるために使って乗り越え…

増加気味

このところ寒い日が続いているからでしょうか。つい運動不足と食べすぎとが重なり体重増加が始まっています。こういう時はジョギングなどをして解消していたのですが最近はそれもままなりません。とりあえずは間食と晩酌を控えることから始めます。別のスト…

次の社会

民主主義という制度に限界がきているという意見があります。自己利益のために社会を動かそうとする考え方に問題が生じているからです。 とはいえ、自己の幸福のために人は動くものであり、それ以外を目的とすることは難しい。というより無理があります。他人…

使い捨てカミソリ

最近、使い捨て剃刀を使っています。グリップもしっかりしている5枚刃の製品で500円程度です。意外と耐久性があり私の場合は一本で3~4週間もちます。すると替え刃式のものを買う必要がないのです。使い捨てというにはよくできている製品です。かつては旅行…

信用というコスト

最近、日本企業が信用性を喪失させるような案件が多数発生しています。理由はたくさんあります。中には基準そのものが高く、他国ではそもそも取りざたされないような項目であるとの指摘もあります。いずれにしても、日本製の製品がそのブランドをたもつため…

ショルダーベルト

鞄の肩掛け用のベルトが壊れてしまいました。毎日、約1.3㎏のクロームブックを持ち歩いている私にとってベルトがないのはちょっと困ります。少しずつ負担をかけてきたベルトには非はありません。むしろよく耐えてくれました。 とりあえずは替えのベルトをさ…

縄張り

個々人のパーソナルスペースには差があって、その差が様々な誤解を生じます。私はそれが狭い方だという自覚があるのですが、そういうタイプが都市生活をするのには苦労が伴います。 私はそれを経験でうまく鈍化させて乗りきっているのかもしれません。若い人…

手袋

今朝は一段と冷え込んでいます。最高気温も10℃までということで、本格的な冬の始まりを感じます。大きめの有り明けの月も白々として乾いた一日の始まりです。 この季節になると高村光太郎の詩を思い出します。厳しい季節だからこそ得られる情感も大切にした…

恩師の訃報

中学時代の恩師が今年なくなっていたことが、奥様からの忌中はがきでわかりました。ずいぶん早いお別れです。私はそのことを今日まで知らなかったことが少々ショックでした。 先生は国語の教師であり、私に国語の楽しさを教えていただいた方です。少々型破り…

SNSの俳句

写真一枚で感情を伝えるInstagramはSNSの俳句に当たるものかもしれないと思います。景によって情を伝えることは句作そのものです。インスタ映えなる言葉が流行していますが、写真にも映えるものとそうではないものとがあるのはジャンルに適した対象が文学に…

教育用パソコンは国産で

コンピューターが教育の現場で今以上に活用される時代が近づいています。大学入試をパソコン端末で行うようになればその勢いは一気に大きくなるでしょう。そのためには生徒用パソコンの開発を急ぐべきです。教育現場で何が求められているのかを精査して、過…

承認欲求

自己肯定感を持ちにくい現状の中において、人々は承認欲求を高めています。誰にも認められていないと自覚した人がとるべき方法は、他人との交渉を絶つか逆に驚くようなことをして衆目を惹こうとするかのいずれかに進むことになります。 問題行動と呼ばれるも…

オスプレイ飛来

昨日に続いて今朝もオスプレイが上空を旋回する光景を目にしました。特徴がある形は他の飛行機とは異なります。プロペラ推進のためヘリコプターのようで、速度は飛行機なのも印象的です。 ミサイルの実験を止めない隣国がある以上、国防のための行動は緩和傾…