はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

日記・コラム・つぶやき

脇役

このところ歴史小説を続けて読んでいます。歴史の表舞台に登場する人物ではなく、その脇にいてわずかに名を残した人々を主人公とする作品が多いのです。言わずもがなですが、歴史は視点が異なれば全く違うものになります。歴史小説家はそのあたりを狙ってス…

代表

米朝首脳会談が行われることになりました。国家の代表とは尊敬されるべき人物であるという幻想を打ち砕く人たちの対談です。自己の利益のみに固執して多くの大切なことを失うかもしれないなどとも報道されていることが気になります。自国の利益一番という言…

PHP

最近読むようになった雑誌にPHPがあります。短いエッセイを集めた205円の雑誌です。政治や芸能に関する話はほとんどなく、心に訴えかけるような優しい話を集めたものです。平易な日本語でかかれ、個々の文章が短いので寝る前にさっと読むのにちょうど良いの…

段差

膝に水が溜まる持病を持つ私にとって、定期的に来る辛い時期がやってきました。関節炎の原因はいろいろあるようですが、私の場合は関節の中に一種の奇形があるようです。それがゆっくりと炎症を起こし、いわゆる水を溜める状態を招くらしい。 注射器を使って…

五月晴れ

梅雨の晴れ間のことを五月晴れというそうです。まだ梅雨入りしたばかりですが、その定義でいうならば五月晴れの一日になりそうです。ただし、かなり気温が高く語感からはかけ離れている体感です。 いつもよりやや疲労感があるこのごろです。健康第一ながらも…

作り置き

いわゆる常備菜として頻繁に作るのが鶏胸肉を茹でたものと野菜を使った料理です。栄養の面でも優れているらしいのですが、安価で応用範囲が広いのがいいです。朝はサラダに入れるとたくさんの野菜がとれます。夕食は炒め物や汁物に加えればあっさりとした肉…

歴史の視点

亡くなられた葉室麟さんの作品を読み始めています。文庫化されたもののいくつかを読んでみようと思っています。読ませる文体で爽快な内容であり、テーマ性も伝わる作品だと一作読んで感じています。 また、あまり主人公にはならなかった人物を丹念に小説化し…

衣替え

今日から6月です。職場でもいわゆるクールビズが解禁されます。最近はどの企業も官公庁もクールビズには寛容なようですが、私の職場はその中では保守的な方なのでしょう。 自分基準としてネクタイを付けずに行くのは7月からとしています。特に意味はないの…

ツイートは世論なのか

ニュース番組などで視聴者のツイッター投稿記事を画面上に表示したり、一部を読み上げたりすることが最近増えています。NHKでも深夜帯のニュース番組のみならず、朝のニュースでもこの手法がとられるようになりました。私は違和感と危機感を感じています。 …

非スマホ時間

スマートフォンを使う時間をどれだけ短くできるのか。それが私の日常の生活の質に関わる大問題であると感じています。 今もこの文を満員電車のスマートフォンで書いている私ですが、仕事の時間内はスイッチを切っています。電池の持ちが極端に悪くなったこと…

自動給水

鉢植えに自動給水する器具を自作しました。ネット上にあったさまざまな作成法のうち、もっとも安易な方法を試してみました。簡単なのでお勧めします。 必要なのはペットボトル、そのふた二つ、フェルト、コードなどを束ねるらせん状のプラスチックパイプ。 …

全力という幻想

全力疾走とか全力投球とか、全力という言葉がつく言葉には潔さや健気さのニュアンスがあります。私も個人的に好きな言葉です。そうありたいと思う理想です。 しかし、屁理屈をいうなら全力はありや得ない。もしそこで全力を尽くしたならば、その人は動けなく…

余裕がないと

日々の生活に追われているとそれ以上を求める心の余裕がなくなってしまいます。ものについてはそろそろ執着を捨てるべき齢に達していますが、知識に関してはまだ旺盛でありたい。それなのに物欲ばかりが残っていて残念に思っています。 新しいことを始めるた…

無我夢中

無我夢中という言葉には多様性があって文脈によってはよい意味にも悪い意味にもなります。判断力を喪失した状態を如何に評価するかということかもしれません。ただ、そういう状態に自分を落としこめるか否かは、一種の才能に属するものといえます。 何かを始…

初夏の陽気

昨日より気温が上がるが湿度は低い。それが今朝の天気予報のコメントです。初夏の陽気という言葉が何度も聞かれました。梅雨に入る前のちょっとした息抜きでしょうか。木々の緑が映えて美しい朝になっています。やるべきことはたくさんありますので、一つ一…

町を歩く

定期券を使って普段通過する駅の近くを歩いてみることにしました。電車では一瞬にして通り過ぎる町が実は起伏に富んで様々な人が住んでいるということに改めて気づかされました。これだけ多くの人が暮らす都市を一つの言葉で括っていたことは、何かとても大…

蒸し暑さ

湿度も温度も高くなりそうな朝です。東北では降っているとのことでこれが昼過ぎから北関東くらいまで南下するようです。梅雨に入るまでの暑い季節です。おかげさまで今のところは何とか過ごしています。職場は体調を崩している人が多く、私も気をつけなくて…

分析と分類と

物事を論理的に考える段階で分析や分類は大切なことです。しかし、そもそもモノやコトをどう分節するかで世界は別のものに見えてくるし、そのどれが真実なのかは分かりません。 分類が人に対して行われるときにはそれが身近に感じらられます。どういう分類を…

スマホのバッテリーの寿命

スマートフォンのバッテリーが正常に機能するのは2年ほどとするウェブサイトが多数あります。本当でしょうか。もちろん、機種、個体差、使用頻度や環境などによって一概には言えないことは当然です。困っているのは私の機材の著しい劣化です。 当初は二日く…

100円の組み合わせ

いわゆる100円ショップの品物を組み合わせて、半ばハンドメイドのものを作ることに興味があります。パズルのように使うことで新しい道具ができます。実はこの手のことは多くの方が試されており、ネット上にはさまざまな具体例が提示されています。中には動画…

押し時引き時

何かをやるときにここは無理をしてもやり通す時だと思う時と、続けられるが続け過ぎて失敗しそうな時というものがあります。同じような経験を何度となく繰り返しているのに、その塩梅が一向につかめません。要領よくやろうと思うのがいけないのでしょうか。…

相手を知ること

最近いわゆる発達障害の人への接し方を取り上げた報道が増えてきました。発達障害というのもいろいろな定義があり、度合いの考え方によってはかなり多くの人が当てはまるようです。しかもその大半は日常生活は普通に営めるので障害という概念が当てはまりに…

ネットネイティブ

インターネットが普及してもう20年くらいたち、今の子どもは生まれたときからインターネットがあるのが当たり前の人生を送っています。特に工学に詳しくなくともICTを操作して生活することができることは、考えてみれば日常のあり方を一変させたのです。 そ…

これから暑く

とても肌寒い日が続きました。幸い私は寒さへの順応には成功したようです。ただ、周囲には体調を崩した人も多く、過酷な環境にあることを知ります。 週末にかけて今度は暑くなるらしく新たな健康への懸念が生まれました。変化の激しさはここ数年の気象の特徴…

リュックで通勤してみると

リュックで通勤をするようになりました。毎日持ち歩くChromebookも背負うとその重みをあまり感じません。ビジネスバッグとして考えられている種類を採用したのですが、なかなかうまくできていていろいろなものが入ります。もっと前からそうしていればよかっ…

今度は3月並み

今日は気温がかなり下がって最高気温が3月下旬並みとの予報が出ています。連休中は夏日だったのでその差の激しさを体感しています。重ねて冷たい雨も落ちて今日は体調に気をつける必要があります。

再起動

連休が終わり今日から仕事が再開します。自分のペースが保てるならば何とか成るのですが、イレギュラーが多いのが私の仕事の特徴なので、いずれ振り回されることになることは必至です。連休で休めた体力と気力で何とか乗りきるしかありません。 いろいろ考え…

ジョギング

連休中は久々にジョギングを再開しました。以前よく走っていたコースを走ります。ただ、スピードはあまりでません。背筋を伸ばして走ることを意識して背筋や腹筋を刺激することを目的に考えています。 適度な筋肉痛もあり、今のところは効果があるように感じ…

どう伝えよう

国としての勢いとか、国際的な発言力あるいは影響力とかいう話になると我が国の先行きは縮小傾向にあることは否めません。先日の報道によれば存続できなくなる自治体の発生するペースが予想より早まっているといいます。確かに少子高齢社会は数字ではなく実…

炭酸水

ここ数年で飲む機会が圧倒的に増えたのが炭酸水です。ハイボールを作る時などしか買わなかったのですが、最近は炭酸水をジュースの代わりに飲むようになりました。しかも味がついていないものを飲んでいます。カロリーがないということが購買意欲に通じてい…