はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

経済・政治・国際

大連立の響き

菅内閣後の大連立の動きがあるようです。震災復興のために、政局を安定化するためというのですが、どうも腑に落ちない。与野党が互いに負けないための裏技としか思えません。 復興は誰もが考えており、これに対しては超党派の協力はできるはずです。せっかく…

次の首相

菅内閣不信任案は不思議な展開で否決されましたが、要するに政治よりも自身の地位が大事な人たちの集まりであるということが再確認されました。菅内閣の力がないことは誰にも明らかですが、今は復興に向けて知恵を出し合う時のはずです。 それに次のリーダー…

いま選挙?

内閣不信任案が提出されそうです。野党としては当然の権利ですが、いかにもタイミングが悪い。復興案などの具体的な対案も示されていない。与党の中にも自身の復権ばかり考えている一派がある。海外から一級の国民と評された日本人ですが、選ぶ政治家が三流…

リビアの嵐

北アフリカの動乱は方々に飛び火しています。特にリビアの情勢は過激であり、今朝は軍部による市民への攻撃や、叛乱勢力による一部地域制圧が報じられています。まさに内戦状態そのものです。 指導者カダフィはなぜか大佐の称号で日本では報じられています。…

不安定な中東情勢

エジプトの政情不安が連日報道されています。これはチュニジアの政変に触発されたものと言われています。またイエメンでも政情が悪化しているとのこと。中東の情勢は一挙に不安定になっているようです。 この地域はイスラエルの問題を抱えているだけに世界的…

ブランドは中国産

とあるショッピングセンターで有名ブランドのかばんや服を見ていたところ、そのほとんどに「中国製」とかかれていることに驚きました。私が普段使っているものに比べて一桁値段が違う有名ブランドでもこのことは変わりません。 多くの企業が安い人件費を求め…

中国脅威論

ワシントンボストは日本の防衛拠点がロシアから中国にシフトしたと報じました。中国脅威論が政策の主流になっているというのです。 民主党政権になって日米関係は疎遠になったとも報じられたこともありましたが、尖閣諸島問題が表面化して以来、同盟関係の再…

いまこそ対案を

法人税の引き下げという発表があっても先行き不透明な経済状態の中で効果は限定的です。大きな政府にとって財源は死活問題のはずです。税収の確保のめどを国民に示すことが急務でしょう。 野党はいまこそ対案を。政権交代があっても対応できる保障がなくては…

支持率の意味

内閣の支持率が下げ止まりなく落ちています。菅首相自身というより、大臣の不人気が問題のようです。大臣という立場に対する認識が甘い方が多いようです。大臣の失態は自民党時代に繰り返されていました。何も学ばれなかったのでしょうか。 支持率が急落する…

農業の行方

関税の撤廃の動きが国際的な流れになる中で、心配なのは農業の将来です。日本の農業は関税という障壁で守られて現在に至っており、国際的な競争力がありません。関税がなくなれば多くの農業関係者は職を失うことになるでしょう。 食糧の自給率が非常に低い我…

朝鮮半島有事

北朝鮮が韓国の島を砲撃し、人的な被害が出ています。暴挙に対し怒りを禁じえません。なぜこの時期に行動したのかについては、様々な分析がありますが、政権の世襲を前にして国際的な存在感を高めたいというのが真実なのではないでしょうか。極めて黒い存在…

中国からの観光客

中国からの観光客が激減しているようです。尖閣諸島問題で日中関係が冷え込んでいるのが影響しているのでしょう。しかし、中国の方にはぜひともたくさんいらっしゃっていただきたい。経済効果もあるでしょうが、それよりも日本の真実を知っていただきたいの…

柳田法相はお辞めになっていただきたい

軽口発言で問題になっている柳田法務大臣の発言はあまりに軽率であり、とりわけ法を預かる大臣の発言としては絶対に許せないものでした。大臣の資質のみならず、国会議員としても明らかに失格であることは明らかです。 苦境に立つ民主党政権ですが、何はとも…

アメリカ人の考え方

アメリカで民主党が惨敗した要因の一つに、ティーパーティと呼ばれる中間層の集まりの力がありました。比較的高所得の人々は貧しい人々のために税金を払うのは御免だというのです。他人の借金を肩代わりするのが社会保障だと言って憚らない人もいます。 アメ…

尖閣沖の衝突ビデオをみて

尖閣諸島沖の日本の巡視船と中国の漁船の衝突事故に関するビデオがYouTube上に流出しています。オリジナルの映像は削除されたようですが、次々にコピーが作られいまでも特に制限なくみることができます。 映像が本物だとすれば、中国漁船が明らかに日本の巡…

情報の欠如、交流の不足

昨今の日中関係の報道に接して、つくづく情報の不足がもたらす影響は大きいと思います。中国の国民は日本を始めとする世界の情勢をあまりに知らない。優秀な人材をたくさん輩出しているにもかかわらず、基本的な世界観が一元的です。おそらくはごく一部の特…

ショートメールの機能

携帯電話の文字転送機能の一つショートメールの存在価値に疑問を持っていました。かつてインターネットが普及していなかった頃は、この機能が活用されていました。同じ会社の携帯電話同士ならば、電話番号だけで文字を遅れるからです。しかし、字数が制限さ…

対中国外交は敗北という者の真意は

尖閣諸島の事件で漁船の船長を帰国させた処置について、一部の人たちが外交上の敗北だと騒ぎ立てています。交渉の方法として別のやり方があったことは事実でしょうが、少なくとも敗北はしていないと私は思います。 今回の事件の発端は領土問題です。尖閣諸島…

中国の態度

尖閣諸島での漁船衝突を契機とした中国の対日姿勢には誰もが疑問を感じます。中国としては振り上げた拳の下ろし時を失っているのかもしれません。 中国の国民は日本占領下の屈辱を過大に教育されており、昨今の国情の急変による軋みが生む不平や不満の捌け口…

相次ぐam/pmの閉店

コンビニエンスストアのam/pmの閉店が相次いでいます。私が通勤で利用する両方の駅の駅前にある支店は今月末でそろって閉店することが告知されています。 このブランドのコンビニはすでに伊藤忠商事傘下のファミリーマートに買収されており、不採算店舗の閉…

国境

日本の国境はすべて海です。それゆえ曖昧な場所が多い。中国や韓国、ロシアとの国境は未解決地域もあります。 尖閣諸島で起きた衝突から中国で反日の機運が高まっているとの報道があります。過去に起きた反日運動から察するに、中国の一部の国民は過去の歴史…

高速道路無料化は廃止を

民主党のマニフェストの一つだった高速道路無料化はいろいろないきさつで生まれてきたとは思いますが、やはり止めたほうがいいと思います。その第一の理由は環境破壊です。二酸化炭素排出に関する問題はもちろん、天然資源の利用を促進するような政策は止め…

責任問題どころではない

民主党の参院選敗北をうけて党内で執行部の交代を求める声があるといいます。でも、今回の敗北の原因が選挙対策の甘さにあったとはおそらくほとんどの人は考えていません。 民主党は理想主義的な政策を掲げ、そのいくつかに挫折しました。鳩山氏、小沢氏の献…

消費税論議

菅首相が消費税率の拡大に言及しました。選挙前にこの話題を持ち出したということは、党の方針転換を印象づけます。税収の落ち込みが深刻であり、猶予がなくなったというのが本音でしょう。 日本の消費税率は他の国と比較すると低く抑えられてきました。国際…

国民新党の存在価値

亀井氏が大臣を辞任したとのこと。連立は維持するとのことですが、これで国民新党の役割はほぼ終了してしまいました。優勢民営化に対する抵抗勢力として成立し、それを具現することを党是とする以上、なんとしても内閣に残り、影響力を発揮すべきでした。支…

農政に注目

菅直人内閣が発足しました。多くの閣僚が留任したのは、政治の継続性を考えると当然だと思います。鳩山氏が広げた大風呂敷をどのように畳み、現状にあったものにできるのかが、この内閣の最大の課題です。 さて、私は口蹄疫対策の不備を理由に交代した農水相…

辞めればいいというわけではない

鳩山首相が辞意を表明したとこのことです。小沢幹事長も辞職するとのこと。与党のトップが一気に替ることになります。国民の民主党への期待が一つ一つ裏切られ、絶望に変わりつつあるいま辞任は当然とも思えます。しかし、これはスポーツではない。リアルな…

農政に注力を

宮崎県の口蹄疫問題は予想をはるかに超えた被害が出ています。疫病発生後の対応に遅れがあったのではという、政府への批判も噴出しています。 このところの農政は前政権の担当大臣がスキャンダルなどで次々に交代したことが象徴するように、力点が置かれてい…

政治家は有名人でなくていい

このところ芸能人やスポーツ選手を、国政選挙に立候補させる動きがいろいろと報じられています。この日本の現状にどうして政治の素人を立候補させるのか理解できません。 知名度のある人物が選挙で勝つというのならば、日本の民主主義はまさに衆愚の時代にあ…

楽天銀行へ

イーバンク銀行が今日から楽天銀行に名前を変えました。楽天グループに入ったことを名前の上からもはっきりとさせたことになります。すでに楽天市場のポイントとの関連付けも始めており、今日の改名は唐突なものではありません。 インターネット銀行はいくつ…