はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

パリジェンヌ展

先日、世田谷区の砧公園にある世田谷美術館の「パリジェンヌ展」を観てきました。女性の生き方や描かれ方について考えさせる内容でした。 パリジェンヌには洗練された先進的な女性像があります。しかし、この展示を見る限り、憧憬のみならず侮蔑の対象にもな…

降りました

今回は予報が的中しました。正午近くから積雪が始まり、その後も雪が降り続いています。 早退きの許可が出ましたので帰りの車中です。 40㎞の速度制限で走る電車からの雪見は綺麗なものです。ただ、これからのことを考えると気が重い。

降り出す前

予報通り降雪がありそうな重い曇天の朝です。富山に住んでいた頃、雪の降り出す前には雪のにおいが漂うという話を聞きました。そして確かにそのような感覚を持ったことを覚えています。そのにおいはここでは感じません。おそらく様々な条件が異なるからでし…

嵐の前に

明日は関東でも雪が降るかもしれないとの予報が出ています。場合によっては南部でも積雪があるとのこと。今は快晴ですから今後天気は急変することになります。関東の降雪は太平洋側を進む南岸低気圧の影響によるものなので、その前日は晴天になりやすいのか…

雪の予報

明後日、関東地方でも降雪の可能性があるという予報が出ています。この時期なので当然なのですがやはり慣れない事態に不慮の出来事が起きないかと心配になります。 魚津に住んでいた頃は積もった雪を搔いて歩く道を確保するのに長時間をかけ、凍結した路面を…

優先順位をつける力

やるべきことに優先順位をつけ、後回しにできるものとそうでないものとを見分ける能力はとても大切です。私にはそれが欠けていて目先のことばかり考えてしまう。 何が足りないかといえば大局からものごとを見る力です。刻々と物事の価値は変わり、様々な条件…

朝靄

今朝は薄い朝靄に覆われている通勤電車です。昨日降った雨がもたらした水分がやや高めの気温の中で空中を漂っているのでしょうか。霞と言うのが相応しい季節はもうすぐです。

まだないものを作る力を支えるのが国語教育

教育の世界での価値観の変動は少しずつですが着実に起きています。そして2020年の入試改革を機にそれが形となって見えてくるようです。 今私が注目しているのが、まだないものを作る力です。つまり、現状では方向性が決まっていない問題に対して解決策を自分…

学生向けパソコン

NECが学生向けと銘打ったWindowsパソコンを販売するそうです。基本的な機能と軽量、低価格をうたっています。方向性は誤っていないと思います。 いわゆるアクティブラーニングではICTの利用も促進されます。安価で導入しやすいタブレット端末は教育機器とし…

三月並み

今日は最高気温が上がり三月並みになるとのことです。インフルエンザが流行している職場には、寒さの緩和は喜ぶべきことなのでしょう。ただ、日々の気温の落差が大きく身体的な負担はかなり大きなものがあります。それから年間でももっとも多忙な期間に入り…

叶わないという自覚

私は結構うぬぼれ屋であり、また自己欺瞞の巧みな方であると思っています。現状がいかに厳しくとも、持ち前の目をそらす能力を発揮して何とかやりくりをしてきました。そんなこずるい生き方も見方を変えれば生きる力ともいえるもののようです。 でも、どうし…

インフルエンザ

このところの激しい寒波が影響を及ぼしたのか、職場でインフルエンザが流行しています。高熱とともに人によっては腹痛を伴うこともあるとか。昨年は予防接種を受けたのですが、今季はまだです。かなり疲労しているので罹患しないようにしたいと思います。

雪に負けるな

センター試験初日です。日本海側や北日本ではかなり雪がふっているとのこと。この時期に入試をやるのは個人的にはよろしくないと思います。地域によって天候が大きく変わるこの時期に全国均一の試験をすることは不公平であり、積雪地域の発展を阻害する要因…

強い冷え込み

今朝は一段と強い冷え込みです。ウインドウズのタイルに表示される現在地の気温は-4度です。ただ、風がないのでまだましな感じです。コートを透過するような寒気は久しぶりです。

南町田駅、南北通路工事の途中経過

グランベリーモールの全面改装工事とともに南町田駅の南北を繋ぐ通路も建設中です。おそらく通路の中ほどに改札が移動して、南北を移動する人の便をはかるのでしょう。 以前、ホーム上にやや細めの鉄柱に支えられた屋根が造られましたが、その後元々あった屋…

変化と流れ

昨日が暖かかったために今朝はとても寒く感じます。気温で見ると数日前よりは高く、明日以降の冷え込みを考えるとまだ随分ましなのです。体感温度は変化によって感じるものだと痛感します。 加えて今朝は風がやや強く、それがまた皮膚に冷たさを感じさせる要…

冬将軍の休憩

今日は気温が高く最高気温は17度との予報があります。少し靄がかかっているのは朝から気温が上がっているからでしょう。しかし、この後はまた寒さは戻るようです。冬将軍の休日はそう長くはないようです。

成人という節目

今日は成人の日。可動型になってずいぶん経ちましたがいまだに15日が成人の日だという感覚は残っています。 20歳が成人というのはあくまで制度上の話です。法律の扱いが大きく変わるということも極めて人為的なことです。本来、時間は連続的に過ぎ人間も老い…

協働指導力

新学習指導要領が施行されれば生徒に協働学習能力が求められるようになります。他人と協力して未知の難問に取り組むのに必要な諸能力を若いころから鍛えておくことが必要と考えられたのです。しかし、それを教える側にその力が欠けているのが現状では大きな…

誤報とは言わない

昨日、久しぶりに緊急地震速報が到着し、私の職場でも一時騒然としました。私は慌てて屋外に出る扉を開けてまわったのですが、大きな揺れはありませんでした。遠隔地で偶然ほぼ同時刻に起きた別の地震を同一のものとコンピュータが判断したらしく、それが大…

仕事始め

私にとっては今日が仕事始めです。生徒を迎える前にやらなくてはならない仕事を始めます。今年はカレンダーの関係で次の登校日は始業式であり、今日はかなり効率的に仕事を進めなくてはなりません。 教育の現場はいま大きな変化の時を迎えています。そして、…

漢文学習の隠れた効用

漢文は生徒にとっては学習動機が上がらない分野の一つです。多くの生徒にとってセンター試験や私立や国公立大学入試に出題されることが唯一の学習理由になっているのが現状でしょう。でも、この漢文には隠れた効用があると思っています。 漢文は中国の文語文…

高校デビューを担保したうえで

教育の世界にも情報の一元管理を促進する動きがあります。これは生徒個人の指導履歴を過去にさかのぼって閲覧できることに加えて、部活動やボランティア活動などの課外活動の記録も検索可能にすることを目的としています。入学試験でもこれを取り入れる動き…

長津田の大林寺に初詣

横浜市緑区の長津田駅の近くにある大林寺に初詣に行きました。この寺の創建は16世紀といわれ、当時小田原にいた北条氏に仕える岡野氏ゆかりの寺だそうです。山号は慈雲山といいます。 その後、徳川の旗本になったことで寺社は継続することになったのですが、…

三社参り

父が健在の頃、初詣は三社参りでなくてはとよく言っていました。三つの神社を詣でることをいいました。その根拠としてカメラの三脚をイメージしながら三つの神様にお願いすると安定するのだとよく言っていました。 Wikipediaを見るとこれは全国に分布する民…

11年目

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 さて、何事も長続きしないのが私の欠点ですが、ブログを書くことだけは続けています。今年の目標も毎日欠かさず書き続けることです。 私がブログを書き始めたのは2008年1月のことでした。…

もう少し使えるかも

Windows7で使っていたAtom小型ノートパソコンASUS Eee PC 1000HAはいまやubuntuの実験マシンとなっています。今回はその17.10にバージョンアップしてみました。どうも起動時におかしな表示になるのですが、一度スリープして立ち上げると普通に起動します。ま…

国語は授業では完結しない

国語の授業の改革を考える中でいろいろ気づいたことがあります。国語のような基礎科目は授業の中だけで完結させるのは難しく、生活全般が教育の対象となるのではないかということです。これは実は当たり前のことですが、これまでは触れてはならないことでも…

謙虚も美徳

新幹線の重大インシデントについては間一髪であったとの報告があり驚いています。このところ公共交通機関のインフラに関する事故が数多く発生しており、日本の技術は安心だという信用が揺らぎつつあります。むしろ、これは安心というブランドを守らなくては…

今日は掃除だ

今日は家の掃除をします。埃をかぶったり黴ていたり結構我が家は手入れが行き届かなくなっているので今日はその清算をする日です。運動を兼ねてやってみたいと思います。体を動かせばまた違うアイディアもでるかもしれませんので。