はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ある意味、宿命? 天皇杯初戦はゼルビア対ヴェルディ

 天皇杯でのJFLシードチームの対戦相手が決定しました。9月5日(日)19:00に西が丘でキックオフです。J2昇格を目指すFC町田ゼルビアは天皇杯初出場で、昇格前に知名度を上げる絶好の機会であり、かなり士気が上がることでしょう。一方、東京ヴェルディは報道されているように消滅の危機にあります。格下チームに敗れることはその命運を一層暗いものにするかも知れず、絶対に負けられない試合です。
 東京の多摩地区を本拠にするのは共通点です。逆に、あくまで町田にこだわって地域密着で発展してきたゼルビアと、親会社の威光で放漫経営をし、東京を名乗りながら地元意識が定着していないヴェルディと対照的な面もあります。
 試合が東京で行われることもあり、両チームのサポーターも集まりやすい条件にあります。これはある意味宿命的な対戦なのかもしれません。
 両チームの選手諸君には悔いのないように闘ってほしいと思います。

広告を非表示にする