はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

製造国

 ネット上にiPhoneの製造国をめぐるデマが流れています。製造国を確かめる隠しコマンドがあり、それを見ると製品の品質がわかるというものです。これはまったく根拠がないもののようです。
 日本で売られているアップルの製品の多くは中国で作られています。ブランドと実際に製造されている国との違いはいろいろな製品にあります。もちろん製造管理は本国で行われており、あくまで製造をした国なのですが、製品にはMade in 〜などと表記されています。
 人件費や租税の関係でコストをおさえるために一流ブランドでさえ(というより海外に製造拠点を持てる大企業ほど)海外生産が一般的になっています。
 製造国によって品質が変わるというのは憶測としては理解できても、一種の差別といえるのかもしれません。むしろ、海外に拠点を移さざるをえないその国の状況を慮るべきだと思います。

広告を非表示にする