はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ガラパゴスという思考停止の罠

 特化しすぎて国際的には少数にならざるを得ない現象をガラパゴスの名で評する人が多数います。グローバル化の名のもと、独自な仕様がまるで悪のように語るのです。
 しかし、独自性を放棄することは、主体性を失うことにつながります。ガラパゴスを多用する論者には長期的な視点がかけているのではないでしょうか。

広告を非表示にする