はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ザウルス、メビウス

 シャープの経営危機は相当深刻らしく、株式売却、賃金カットに続いて、ついに大規模な人員削減に突入しました。私の個人的な思いをいうなら残念でなりません。現在使っているパソコンは台湾製品ですが一つ前はメビウスでした。小型なのに当時としてはオールインワンといってもよく、故障もしないよいマシンでした。
 何よりもお世話になったのはLinuxで動くザウルスというPDAでいまはスペック不足ですが、ペンタッチで操作でき、筐体もいかにも小型万能機という雰囲気がある名機だったと思います。上手くいけばその子孫がiPhoneやギャラクシーに匹敵するものになったのではないかと残業に思います。
 商売上の勝ち負けは商品の良し悪しで決まるのだとはいえ、私たちは日本製にあまりにも無関心であったのではないでしょうか。つけられた差は開く一方です。国産サポーターがもっと現れない限り第2、第3のシャープが連鎖的に生まれてしまいそうな気がします。

広告を非表示にする