はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

きっかけ作り

 私にとっての責務はおそらく誰かにやる気を起こさせるきっかけ作りです。ただ、きっかけが有効になるためにはある程度、見通しのきいた案内が欠かせません。序章と第一章の書き出しくらいは知っておきたい。そのために私の濫読は続けなくてはならないでしょう。

広告を非表示にする