はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

やり直し

 やり直しの機会をいかに演出するかは私の仕事にとっては大事な問題です。日常生活の大半は実は失敗の連続であり、多くのやり直しでそれを克服しています。でも、私たちはややもすると切羽詰まって行き止まりの袋小路に入りこんだように錯覚してしまうのです。

 かく言う私自身もしばしばその感覚に陥りますが、自分自身のことは解決できないくせに他人のことは何とかなるように感じるので不思議です。おそらく教員というのは、この無責任さを正当に使うことが求められている職業なのでしょう。

 なんとかなるよ、とこれからも言い続けていきます。

広告を非表示にする