はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ながらジョギング

 久しぶりに少し長めのジョギングをしました。町田市と相模原市の境をながれるその名も境川の川べりにある境川ゆっくりロードという歩行者と自転車の専用道路を鶴間橋から上流のひのき橋までの往復です。大体12キロ程度でしょうか。私が川べりの道をジョギングに使うのはもちろん自動車の心配がないことですが、それに加えて水辺に集まる野鳥を見ることにあります。だから私のジョギングはいつも横目で鳥を探している「ながら」走りなのです。

 今日はカラス、スズメ、ハト、ヒヨドリムクドリといったふだんからお馴染みの鳥に加え、セキレイマガモコサギ、ウグイス、オナガシジュウカラを見ることができました。立ち止まってみるわけではないのでよく観察したとは言えません。川面に泳ぐカモたちや、あまりに白さが際立っているサギの姿を見つけるとそれだけで心が軽くなります。走っている脇の生垣からウグイスの声が突然響いたりするのもこのジョギングの楽しみです。

 残念ながら今日は観ることができませんでしたが、この川の一番のスターはカワセミでしょう。カメラマンは出現場所を心得ているようで、多くのカメラマンがその自慢のカメラのレンズを一箇所に向けていました。そこにはまだスターは登場していないようでしたが。

 私の楽しみの一つはこのながらジョギング。時折膝に故障が起きるのでいつまで続けられるかは分かりませんが、できればながく走りたいと思うのです。

f:id:letswalk:20130414100118j:plain

広告を非表示にする