はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

Ubuntu導入

 先日このブログでもご紹介した私がXPで動かしていたASUSの1000HAというパソコンに思い切ってUbuntu13.10を導入してみました。雑誌の付録のDVD-ROMを使ってのインストールです。無線LANの設定も途中にあったのですが、意外にもすんなりと出来ました。今、このOSに予め導入されているFirefoxというブラウザを使ってこの記事を書いています。このブラウザはWindowsでも使っていたので全く違和感がありません。

 Linuxを使うのは実は初めてではありません。といってもコンピュータではなくSharpZaurus、通称リナザウと呼ばれてたPDAを愛用していた時期があるのです。あれもなかなか良かったのですが、ネット接続ではものすごくスローモーションになってしまうのが残念でした。しかし、やはりパソコンで使うとかなり快適です。もっと早くから切り替えれば良かった。

 先の記事にコメントをつけてくださった方に紹介していただいたPuppy Linuxも試してみたのですが、それはさらに小型で軽快でした。もっと昔のパソコンでも使えそうです。今回Ubuntuにしたのは、たまたまRAMが1G乗っている機種であったこと。そして何よりもこのFirefoxとオフィスソフトがプリインストールされているのが魅力だったのです。

 私は完全な文系の人間であり、パソコンは全くの独学ですが、それでも無事にOSのチェンジが出来ました。コンピュータの条件にもよりますが、古いパソコンの復活にはLinuxが良いのではないでしょうか。ちなみに私が買った雑誌(日経Linux)の値段は1,490円、インターネットからはじめからダウンロードしていれば完全に無料(通信料は別です)で導入できてしまうという私には嬉しい限りのものでした。

広告を非表示にする