はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

春の風景は

  卒業や転勤などのシーズンをこの時期にしたことによって私たちは、少なくとも私は春の風景を特別な色合いで見ている気がします。樹々の芽吹きも梅や桜の花も連続する時間に節目をつけるアクセントです。
  これから新しい生活を始める人にはぜひ勇気を持ってほしいと思います。私も転職した時のことを思うと胸震えるものがあります。それまでの習慣を改め、新しい職場の文化になれるまでの身心の消耗はひどいものでした。拘りから解放されるまでその苦しみが続きました。今の生活にようやく慣れてきたころ体調を崩したこともありました。でも、続けていけばなんとかなることはあります。
  春の転機に風景が印象的に変わるのは、私たちの心が内側にばかり向いてしまうことを防いでくれます。花見に浮かれるのは単に浮ついているからではないような気がするのです。
広告を非表示にする