はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

授業アンケート

 生徒の成績をつけ終わった後、今度は私の方の評価もしてもらわなくてはなりません。生徒には授業アンケートを書いてもらいます。これは自分の授業のやり方を反省するための資料になります。
 当たり障りのないよかったといった評価は参考にはしません。生徒は誉められることを書くようにしつけられているので、本音は書かないのです。むしろ、ちょっとした不平不満を見つけることが大事です。そこに改善の糸口があります。
 自分では最善と思っていたやり方が意外にも生徒には向いていなかったりすることはよくあることで、いかに思い込みがよくないことかを痛感します。そのきっかけとしてこのアンケートは大事なのです。

広告を非表示にする