はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ぴったり当てはまる言葉

  何かを言いたい時に言葉を選ぶことがあります。しかし、時には自分の言いたいことを満たすような言葉が見つからずはがゆい思いをすることもあります。詩歌を作る人はまさにその繰り返しであると思いますが、日常語のレベルでもそれはあります。
  最近同僚がよく使う「基本」は基本的にとほぼ同意ながら、こんなことは大前提で言うまでもないことだが、というニュアンスを強く漂わせて使っているようです。他にも「ほぼほぼ」など造語新語の範疇に入ろうかという語が飛びかっています。
  いままでうまく言えなかった感情を言い当てているかのような言葉は多用され、やがてそれがやはり自分の真意から離れていると感じた時、使われなくなります。ぴったり当てはまる言葉を探すのは永遠の繰り返しなのかもしれません。
広告を非表示にする