読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ヤジと応援

 少し前のニュースですが、あるプロ野球の試合で不振をきわめる選手への辛辣なヤジに対して、見かねたチームメイトがその主に食ってかかったことがあったようです。不振の選手のふがいなさとは別に、観客へあえて向けた義憤に対して注目した記事でした。
 プロスポーツであってもその空間を共有する限り、観客も含めてスポーツの世界に参加することになります。たとえ意に沿わない選手がいたとしても、スポーツ空間を壊すほどのヤジはやってはならないでしょう。
 自分の占有空間と共有の世界が混同してしまうことが増えているように思われるのです。
  

広告を非表示にする