読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ラニーニャ現象発生

 気象庁は赤道付近の海水温が平均より低いラニーニャ現象が発生している模様であるとの観測結果を発表しました。2014年夏から今年まで続いたエルニーニョが終息した反動がもう起きたことになります。

 ラニーニャ現象が発生すると冬場の降雪量が増えると言われています。前回発生した2010年夏から2011年春までの期間では日本海側で大雪が続きました。震災の印象がすべてをかき消してしまった感がありますが、実は雪害もあった年なのでした。過去のブログを読み直してみても、北陸の大雪について何度か書いていました。

 今冬がどうなるかについては分かりませんが、少なくとも何らかの心構えだけはしておいていいことだけは事実です。

広告を非表示にする