読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

祭の力

 昨日、町田の天満宮例大祭を見る機会がありました。駅前の大通りを一時規制して神輿や山車が巡行し、特設舞台では獅子舞が披露されました。地方の有名な祭礼と比べるとそれらは小さなものでしたが、参加している人の数や年齢層の多彩さは、さすがに都会ならではの活気を感じました。

 祭礼を因襲と考えるのは容易ですがそれ以上の何かを感じました。多様化する人々の生活様式と価値観の中で参加者が同じ時間を共有できる機会を祭礼がもたらしているように感じたのです。都市の祭はそういう機能をおのずと負い、果たしているのではないでしょうか。

 町田の祭では町内会ごとの連があるようです。揃いの法被を着て練り歩く姿にちょっとした羨望を覚えました。

広告を非表示にする