はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

タクシー空間

 先日、タクシーに乗る機会がありました。行き先を告げると、気さくな運転手はいろいろと話し掛けてきました。天気の話題、観光情報が中心ですが、かつて乗せたことのある有名人の話もあり、興味深いものでした。タクシーという空間は個人の壁を少し薄くするようで、意外にも心を開いてしまうものなのかもしれません。

 自動運転車に載せる乗客との会話のシステムの開発が行われているようです。今のところ簡単なスポット情報や案内のうけこたえだけのようですが、将来的には内容に応じて進路や速度を変更できるまでにするのだとか。人工知能の発達とともにそれも可能になるようです。

 果たして、一見無意味なおしゃべりや、実は聞き流してほしいだけの客たちの愚痴に対応してくれるのでしょうか。

広告を非表示にする