読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

世論の先導者

 物事にはもともと決まった価値があるのではなく、立場や状況に応じて変容しうるものだということを忘れてはならないでしょう。真実は一つという思いが強すぎると自分の価値観以外は認めないという偏狭な態度に陥ることになります。

 ネット検索を続けていると自分の考えや感じ方に沿った意見ばかりがヒットするようになります。自分の思考があたかも世論そのものであり、場合によってはそれを先取りしているかのように感じることがあります。

 しかし、よく考えると、過去の検索データを検索サイト側が解析し、上位にお気に入りを並べかえて出しているにすぎません。私は決して世論の先導者ではなく、群衆のうちの一人に過ぎないのです。

 あまりにも膨大な情報の海の中で漂流するとどこにいまいるのか分からなくなるのです。少なくとも自分が世界の中心にいるとは考えない方がよさそうです。

広告を非表示にする