はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

本拠地有利

 WBCの第2ラウンドの日本対オランダ戦は延長戦となり、大いに盛り上がりました。試合終了時刻が深夜になり、観客の皆さんは帰宅するのに苦労されたようです。この理由は、熱戦であったことが一番の原因ですが、それ以外にも理由がありました。

 この日の試合開始は午後7時でありそもそも開始時刻が遅かったのです。恐らくテレビ放送を前提としたものであり、観客よりも視聴者を優先した結果です。放映権に支払われる金額を考えれば当然ということもできます。プロスポーツ故の宿命です。

 日曜の深夜まで戦ったオランダは昨日も試合をしています。大勝したということで問題はないように思えますが、実は日本チームの出場試合の日程は予め決められており、連戦がないようにされているとか。ナイトゲームに固定されているのも、放映権との絡みだそうです。

 日本チームの快進撃は大いに楽しみなのですが、できれば他のチームと公平性に差がない仕組みを期待します。

広告を非表示にする