はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

ミサイルというつながり

 アメリカ軍の空母艦隊が北上しています。北朝鮮の一連の軍事行動に対する牽制のための措置と報道されています。アメリカ大統領の人間性に信用がおけないまま、日本のすぐ近くで軍事衝突が発生する可能性があることになります。

 北朝鮮政府は軍事には軍事で対応すると言いきっています。アメリカのみならず、同盟国にもミサイル攻撃をすることをほのめかしており、東京もその候補のようです。どれほどの精度で目標に命中させる能力をもっているのか分かりませんが、国際社会から孤立した国家が世界的な視野を持っていることは期待できません。破れかぶれの攻撃を仕掛ける可能性はないとは言い切れないことが恐ろしいです。

 さて、国交のない北朝鮮とわが国の距離を何をもって測るかとなると、最近はどうもこのミサイルの射程距離のように感じます。これが届くか否かが基準になるというのは何とも残念な関係です。

広告を非表示にする