はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

梅雨明けとは言えないのか

 梅雨前線が完全に北上しきらず、九州北部に継続的に雨を降らせている現状では梅雨明けとは言えないことは分かりますが、関東地方は連日真夏日となり、強い日差しが照りつけています。薄い雲がかかっているような感もあり、夏本番とは言えませんが、やはり梅雨とも思えません。

 春の後に梅雨があり、それが終わると夏が来るという考え方自体が現実と異なっているのかもしれません。気候の変化は様々な形で現れますが、これもその一つなのでしょうか。

広告を非表示にする