はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

一社の間違いで

 今月25日に発生したインターネット接続障害の原因がグーグルのネット情報の誤設定であったというニュースがありました。広域で発生した障害が一社の行った行動によるものと知った時、インターネットの危うさを実感せざるを得ませんでした。いつの間にかインターネットは空気か水のように考えていた自分の考えの甘さを痛感した次第です。

 今回は接続情報の誤設定という発表でしたが、その詳細はよくわかりません。おそらく説明されても分からないかもしれない。ネット同士が接続する際のやりとりがうまくいかなかったらしいということを憶測するのがやっとです。あくまで誤りであったという今回の件から、これを意図的に発生させることも容易なのだということが分かってしまいました。ネットをつながりにくくするのはその立場さえあれば簡単にできてしまうのでしょう。

 いろいろなものがネットでつながるのがこれからの社会であるとは誰もが聞かされていることですが、肝心のネットワークは意外にも脆いということをもう一度考え直すべきなのでしょう。

広告を非表示にする