はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

メディアリテラシーの重要性

 平昌オリンピックに関する我が国の報道の中で運営の欠点をあげつらうものが多く散見されました。その中には事実と反するものや、針小棒大な誇張報道もかなりあったようです。つくづくメディアリテラシーの大切さを思い知るのでした。

 オリンピックというイベントが国威発揚の機会とされたり、経済効果の具として利用されていることは紛れもない事実です。これがアマチュアリズムと奇妙な調和をしているかのように見せる演出はすでに周知のものになっています。選手の競技というリアルをとりまくさまざまな仕掛けがオリンピックを何とも胡散臭いものにしています。

 東京オリンピックもまた全く同じ流れの中にあります。メディアが伝えることと本当に起きていることとの区別を私たちがしっかりつけてみることが、オリンピックの理念の実行とそれを報じるメディアの暴走を防ぐためにも必要です。

広告を非表示にする