はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

豊かさとは

 精神的な充足感こそ豊かさの源であるという趣旨の文章を読ませた後、あなた自身の考える豊かさについて自由に書けという作文を課しました。実はこの課題の目的は段落ごとの最初の接続詞を指定し、文章の型を教えることにありました。どのように書いても論理展開が出来ていればよいと指示を出しました。

 先に読んだ文章の内容から豊かさを精神面に求める生徒が大半になることが予想されました。バイアスをかけた訳ですから。ところが、豊かさとは経済的な充実にあると答える生徒が大半を占めたのです。

 指定した文章型に、逆接の接続詞から始める段落を作れというのがありました。想定できる自説への反論を挙げ、それを否定することで論調を補強するという部分です。多くの生徒が、精神的な豊かさをいくら論じても、それは物質的な充実の上に立つものだと言うのです。

 かなり短い時間で書かせた作文はかえってその本音を引き出せたのかもしれません。豊かさを金銭で測ることは、現代の私たちの価値観を反映したものに相違ありません。それをどうこうすることはできません。私としては金で買えない豊かさを感じるきっかけを作る、あるいは演出していかなくてはならないと感じています。

広告を非表示にする