はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

省力化

 教員が学習指導に専念するためには作業を省力化しなければなりません。でも、出来ることは限られています。生徒と直接関わらない事務的な仕事は極力省力化してしまうとよい。ICTの活用もその方法です。業務分担も考えられます。ちょっとしたアイディアで時間が作れる。それを教科や生活指導に当てることを考える必要があります。新年度に向けて考え直しています。

広告を非表示にする