はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

炭酸水

 ここ数年で飲む機会が圧倒的に増えたのが炭酸水です。ハイボールを作る時などしか買わなかったのですが、最近は炭酸水をジュースの代わりに飲むようになりました。しかも味がついていないものを飲んでいます。カロリーがないということが購買意欲に通じているのですが、炭酸飲料自体は食欲を促進するので安心はできません。さらに最近発売の炭酸水は様々な添加物が入っており水の代わりなるわけではありません。ただ、炭酸による一時的な爽快感や満腹感を期待しているのであり、実はただ水を飲んだ方がいいに違いありません。

 私は食品類に関しては極めて保守的な方だと思うのですが、それでも自分なりのブームというのがあって、機能性の緑茶ブームが終焉を迎えた末に炭酸水の波が来たというわけです。部屋にたまっていくペットボトルの山に我ながら呆れています。

広告を非表示にする