はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

町を歩く

 定期券を使って普段通過する駅の近くを歩いてみることにしました。電車では一瞬にして通り過ぎる町が実は起伏に富んで様々な人が住んでいるということに改めて気づかされました。これだけ多くの人が暮らす都市を一つの言葉で括っていたことは、何かとても大きな間違いをしていたのではないかと痛感させられたのです。画一化された町並みにも少しずつ違いがある。それを見つけるにはやはり実際に歩いてみるしかないのだと思います。

広告を非表示にする