はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

総合力

 ゆとり教育の反省と反動によって教科書が厚くなるようです。でも、分量さえ多くすればよいとう訳ではありません。当然質的な充実も求められます。

 私の担当する国語では口頭言語活動が注目されています。自分の意見を適切な言語で表現し、他人の意見を正確にとらえることがそれに当たるのでしょう。

 この分野は方法論が確立しておらず、現場での試行錯誤が求められます。様々な知識と知恵の総合力が発揮される工夫をする必要があります。

広告を非表示にする