はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

言葉の法則

文法という法則は例外が多いし、文法だけ学んでもコミュニケーションはできないといわれます。ただより正確な文法を見つけたならどうでしょうか。人工知能などが内発的な会話を生成するときにこの方面の知識が活用されることになります。人間相当かそれ以上…

抵抗として

書架に入りきれなくなって処分される本があります。ひそかに処分されます。利用頻度が低いという理由で恐らく燃やされます。形あるものは終には消えるのは無常の定めですが、せめてもの供養にということで読んでみることにしました。 別のブログに感想を書い…

海の風景

海の風景を見るのは嬉しいことです。穏やかな天候の日に限りますが。それは太古の記憶に基づくのか。それほど昔ではない思い出によるのか。とにかく打ち寄せる波には魅力があります。

ワクチン接種後

先日、ファイザーの新型コロナウイルスワクチンを接種しました。筋肉注射で痛いとか、めまいがするとかいろいろな報告がありますが、私の場合摂取直後は何ともありませんでした。結構長い距離を歩いて帰りました。 翌日から摂取した場所に痛みを感じ、腕をあ…

楠その後

南町田グランベリーパーク駅前の楠はロータリー建設のためほとんどの枝を切られ2回の移植を経て今の位置にあります。 かつての姿を知らない人も多いのではないでしょうか。わずかな期間で変わりゆく風景を考えると不思議な感慨に包まれます。

感染

感染者の数が増えています。確か昨年はオーバーシュートということばが使われていたと思うのですが最近は聞きません。恐らくふさわしくない言葉なのでしょう。 統計を見ると世界の他の国に比べれば人口当たりの感染者数は少ない方なのですが、そもそも医学や…

オリンピック

東京オリンピックは開会式を前に一部の競技が始まりました。酷暑の中、ウイルスの障害もあって極めて悪条件の大会となりました。 世界的にみれば東京の感染者数は少ないほうだといいますが安全性や不安の増幅を考えると心配しかありません。 各国の選手の皆…

夕焼け

夕焼けがきれいでした。スマホで写真を撮る人がたくさんいました。暑い毎日のしばしの心の休息です。

首都高値上げ

オリンピックの対策として首都高速が今日から値上げになっています。無観客試合なのになんとも皮肉なことです。

星空

最近星空をじっくりとみることがなくなっています。こどものころ、望遠鏡て追いかけた星がどんどん遠くなっています。宇宙とはこんなものという固定観念のようなものが素直な観察を妨げているのかもしれません。

目元美人

マスクをする生活が長引くと化粧の仕方も変わって来るのでしょうか。目元の化粧法が発達した気がします。そういえばコロナ禍がはじまる前からマスクをして目元だけでいろいろな人に化けてしまう芸人がいました。いまから思えば時代の先取りをしていたことに…

イルカ

イルカショーを見ました。カマイルカのキレのある動きは魅力的でした。野性の場面ではどう動くのか、何をして生きているのか気になります。

仕上げ

この時期は仕事のひとまとまりが要求されるときです。やらなければならないことは多く、一つずつに慎重であらねばなりません。

梅雨明け間近

予報を見る限りでは梅雨明け間近なようです。マスクをしていても夏は楽しまなくては。

日頃の練習

どんなに才能がなくても練習を継続すればなんとか人並み以上の成果は残せるといいます。至言と言うべきでしょう。達人とは練習を欠かさない人と言うことができるかもしれません。

暑い夏

これから暑い夏になるのではないかという予報も出ています。盛り上がらないオリンピック、マスクの夏、ワクチン接種の不安、いろいろありそうです。

教員免許更新廃止

教員免許更新制度は廃止になりそうです。現場を知らない役人が勝手に始めた制度でほとんど意味がないだけではなく、教員の復職を阻害してしまった悪法でした。免許更新をすれば教員の質が保てるという発想自体がおかしい。もっと魅力のある仕事にしないとま…

夏の日差し

今日は晴れてかなり気温が上がりました。前日との差が激しく数値以上に身体に応える気がします。ただまだそのまま梅雨明けというわけでもなさそうなので体調管理は欠かせません。

終の住処に

私はどこで果てても仕方がないと考えています。もともとあちこちに住まいを変えてきた少年時代の印象は根強く残っています。ただ家族にだけは最期くらいは故郷に帰したい。それが私のできる精一杯の意志と言うものです。

人なし

オリンピックは無観客になるようです。都内で行われる競技は少なくともそうなりそうな気配がします。観客を味方につけるタイプの選手には不利ですね。

天の川

新暦の七夕は梅雨のただなかであり、実感がわくものではありません。七夕の星もかなり遅くならないと空に出ませんが、そもそも雨天や曇天では地上からは見えません。恋人をへだてる天の川はそれゆえにロマンティックな話になっているといえますが、実際にそ…

エレベーター

足の調子が悪いといつもと違うことを考えます。階段を使わずに駅から出るにはどうすればいいのかというのもその一つです。バリアフリーがはかられているとはいえ、一筆書のように移動するのは骨が折れます。そこから新しいものの考え方が生まれるかもしれな…

久しぶり

久しぶりに膝の痛みが激しくなっています。当面は自己療法でいきます。昨日よりはよくなっている気がします。無理せず少しずつ。

止まない雨

止まない雨はないといいますが、短期的にはそれが当てはまりません。このところ断続的な雨が降り続いており、一部地域で土砂崩れや鉄砲水などの被害が出ています。ある程度以上の降水がつづくと耐えられなくなる土壌があるのです。 7月の今頃は毎年大きな水…

大雨

深夜に大雨が降りました。エリア情報のアラームが鳴動して驚きました。まだ暫く降り続くようです。被害がないことを祈ります。

終の棲家

今週のお題「住みたい場所」 住みたい場所といえば富山県。しかも本当は魚津とか黒部とかの地域がいい。 なぜならそこには思い出があるから。必ずしもいい思い出ばかりではないが、それらもふくめてもう一度暮らしてみたいと思える場所だ。おそらく実現する…

霖雨

このところ梅雨本番を思わせる雨が降り続いています。強弱を繰り返しながらいつまでもやまない雨はさまざまな思いを掻き立てます。 おそらく古代からこの季節にはさまざまな思いが寄せられていたはず。生命を押し流す大被害をもたらす雨でもあり、恵みの雨水…

後半

今年も後半に入ったことになります。昨日の報道ではまた感染者数が増加傾向にあるとか。いつまでこれを繰り返すのかと気持ちは晴れません。したたかに生きていくしかありません。

夏越

旧暦ならば今日で夏は終わりです。実態とは一致していませんが、一年の半分が終わったことは事実です。ここまでウイルスの影響を引きずるとは思っても見ませんでした。何とか収まってほしいのもです。七夕の願いはマスクのない生活です。

身体注意報

最近また、体重が増加傾向にあります。私の場合、ちょっとしたことであちこちに異変が起きてしまうので要注意なのです。まずは適度な運動。食べ過ぎないこと。この繰り返しです。