はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

可能であれば

 もし可能であれば次の職は有望でも恵まれない環境にある人材を支援する種類のものがいいと思っています。自分の学んできたことや、失敗を伝えられる機会があれば、私自身も救われることになる。

 もちろん、これを実現するには自分自身が自立していかなくてはならない。それなのに現状は厳しい。これからどうやって生計を立ててゆくのかも決まっていない。

 まずは己の生活をしっかりと支えること。そこからです。道のりは遠く険しいですがやりがいはあります。

なんとか崩壊

 漢字テストなどを続けているととんでもない新字に出会うことがあります。違和感のもたらす反射神経でバツを付けるのですが、何度か現れるとそれが正解かのように思われてくるから不思議なものです。まさにゲシュタルト崩壊が起きる瞬間に何度も立ちあっているのです。

スーパー

 私は車に乗って隣町のスーパーに買い物に行くことがあります。ひところに比べれば人出も多く、かなり賑わっています。どこに行っても売っているものはそれほど変わらないのですが、惣菜などは少し違うこともあります。買い物袋を提げて店に行くというスタイルにもなれて来ました。

問題のネタバレ

 最近、生徒に問題の作り方を話すことが多いです。設問がどういう意図で作られ、何を聞こうとしているのかをかなり話してしまっています。それがもっとも大切なことだからです。次は作問させることが目標です。意図をはっきりとさせどう聞けば設問ができるのかを実感させたいのです。

コスモス

 近くの野外植物園でコスモスを見てきました。コスモスにもいろいろな種類があることを知りました。秋桜と書くのは実に面白い。ですがこちらは桜と違い風に吹かれてもしなやかにやり過ごすのが魅力です。今日は久しぶりに晴天になったので秋風にゆれる姿が印象的でした。

脳の疲れ

 脳も体の一部ということをよく実感するようになっています。疲れてくると思考力自体が低下する。そんな経験です。疲れたときに侵入してくるものに気をつけなければならないと痛感しているのです。

歌詞

 若い頃よく歌った歌の歌詞はなぜか覚えているものです。すぐ言えと言われても出てこないのに、メロディが伴うと出てくることがある。歌は身体表現の一部なのでしょう。歌ったときの感触が蘇るのです。そうすると次々に歌詞が出てくるのです。不思議なものです。