はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

言葉の法則

 文法という法則は例外が多いし、文法だけ学んでもコミュニケーションはできないといわれます。ただより正確な文法を見つけたならどうでしょうか。人工知能などが内発的な会話を生成するときにこの方面の知識が活用されることになります。人間相当かそれ以上の処理能力があれば文法の取得だけでさまざまな言語ができるのかもしれません。

抵抗として

 書架に入りきれなくなって処分される本があります。ひそかに処分されます。利用頻度が低いという理由で恐らく燃やされます。形あるものは終には消えるのは無常の定めですが、せめてもの供養にということで読んでみることにしました。
 別のブログに感想を書いていきます。

ワクチン接種後

 先日、ファイザー新型コロナウイルスワクチンを接種しました。筋肉注射で痛いとか、めまいがするとかいろいろな報告がありますが、私の場合摂取直後は何ともありませんでした。結構長い距離を歩いて帰りました。

 翌日から摂取した場所に痛みを感じ、腕をあげるのがやや辛く感じました。筋肉痛になった時の感覚に近いものです。それ以外はいまのところ副反応的なことはありません。このワクチンは果たして効果があるのかどうかについては証明はされていないようです。いまのところかなり多くの人の発症もしくは重症化を抑えるということだけは分かっているようです。

 2回目をうてばマスクを外せるというわけでもないようで、まったく困った事態です。ただ秋以降、接種が進みいわゆる集団免疫が獲得できたときに、社会のあり方は変わっていくのかもしれません。

 どうなるにしても次の時代のことを考えなくてはならないことは確かです。

楠その後

 南町田グランベリーパーク駅前の楠はロータリー建設のためほとんどの枝を切られ2回の移植を経て今の位置にあります。

f:id:letswalk:20210723104808j:image

 かつての姿を知らない人も多いのではないでしょうか。わずかな期間で変わりゆく風景を考えると不思議な感慨に包まれます。

 

感染

 感染者の数が増えています。確か昨年はオーバーシュートということばが使われていたと思うのですが最近は聞きません。恐らくふさわしくない言葉なのでしょう。

 統計を見ると世界の他の国に比べれば人口当たりの感染者数は少ない方なのですが、そもそも医学や衛星面に大きな関心のある国民としては現状はかなり危険であるといえます。

 とにかくこの嵐が早く収まることを願わずにはいられません。

オリンピック

 東京オリンピックは開会式を前に一部の競技が始まりました。酷暑の中、ウイルスの障害もあって極めて悪条件の大会となりました。
 世界的にみれば東京の感染者数は少ないほうだといいますが安全性や不安の増幅を考えると心配しかありません。
 各国の選手の皆さんに競技を楽しんでいただけるよう祈るばかりです。今回は全員に金メダルでもいいくらいです。