はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

安全柵

 東急長津田駅のホームに最近、転落防止用の柵が設置されました。路線によっては自動で開閉するシステムがあるところもありますが、田園都市線は複数の車両編成があるため、乗車位置の完全な固定化はできません。
 ホームは排水の都合か線路側に傾斜していることが多く、車椅子やベビーカーの利用者には危険な場所です。柵の他にも様々な工夫を求めます。

広告を非表示にする