はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

日記・コラム・つぶやき

延長

関東の緊急事態宣言が延長されるようです。趣旨はよくわかるのですが、説明が足りない。何のための何を狙った方策なのかを示していただかなければ、従う人は減るばかりです。

ミスマッチ

置かれた状況とミスマッチがあるとき、私は途方にくれてしまいます。ただよく考えればそういうときこそが変化のきっかけになるはずです。何かをしないまま時間を過ごしてしまうのが私の欠点なのですが、変わるべきときには変わらなくてはなりません。

弥生

3月が始まりました。相変わらずのコロナ対策の日々でかなりうんざりしているのは確かです。春になれば何とかなると無根拠の慰めをしています。

建前の横行

コロナウイルス感染症対策に関しては様々な手法が採られています。ただ、中には有効性が疑われるものもある。それでもやらないよりはましと考える向きがあるのです。対応しているという形を見せることが大事だというのが事実で、中にはそれを公言する人もい…

昔の自分

このブログも細々と続けてきました。実はメインと考えているのは別にあってこちらは補足的な役割になっています。自分でサイトを書いていた時代から、ブログという安易なサービスに乗り換えてからずっと続けていたので止められないでいるのです。 ブログの過…

年齢

見た目の年齢についてはあまり関心がありませんでした。少し前までは実年齢より若く見られることが多かったのですが、最近は逆です。どちらがいいのかよくわかりません。それぞれいいことと悪いことがあります。 見た目にふさわしい人格になりたいと考えます…

さり気なく

私の理想は跡形を残さないことなのかもしれないと考えています。人によっては自分の足跡をいかに残すかに情熱を傾けるようです。これは万人に共通する欲望のようなものかもしれない。 しかし、私はそれよりも自分の存在が自然に忘れられていくことを良しとす…

つながらない

ルーターを交換しようとしたところネットにつながりません。結局は元に戻しました。知識が足りないことを痛感しました。

太陽光発電

太陽光による発電は環境にいいと考えていました。しかし、発電用のパネルを置くために森林が伐採されたり、その周辺に植物がなくなることからさまざまな問題が生じているようです。自然と一体化する発電システムを考える必要があります。どうすればいいので…

ラジオ

最近はネットでラジオが聞けるのでとても便利です。かつてはラジオといえば最後の砦のようなもの。寝床でトランジスタラジオのダイアルを合わせてこっそりと深夜番組を聞いたものです。その刺激的だったこと。そのくせいつの間に寝落ちしてしまったのも事実…

雨のち晴れ

午前から昼過ぎまでかなり強い雨が降りました。その後は急速に晴れてまったく異なる展開になりました。メリハリのある天候でしたが、私の方はまるでどんよりとしたまま。反省仕切りです。

後生畏るべし

私の座右の銘の一つが「後生畏るべし」です。若い世代は限りがない可能性を持っている。このことを絶対忘れてはなりません。私は発展史観も縮小史観も信じません。ただ、後輩たちが生きるために行う様々な所作、所業がこの世を変えていく大切なものであるこ…

写ルンです

いまだに使い捨てカメラを使っています。写りはいまひとつだし、撮影後の確認もできない。しかしそれゆえにやれることはしぼられ撮影に集中できる気がするのです。思い込みですが。

向かないこと

人には向き不向きがやはりあると思います。私の考える自分の姿と人から見えるそれとは異なる。自分の考えている適性と他人の考えとも違うのです。 こういうときの私はかなり偏屈です。人には自分を見抜く眼力がないのだ。だから分からないのだと。強がりを正…

水鳥

海岸を散歩していたら水鳥が一羽水面に浮いていました。立ち止まって見つめると、さっと潜っていきました。なかなか上がってこないので心配したところ、そこからかなり離れた場所で浮かび上がったようでした。平然とまた浮かんでいました。おそらく生きるた…

文字の力

毛筆の文字を見ると書いた人の個性が出ていると感じます。上手い下手ではなく、人柄のようなものが感じられることがあるのです。デジタル時代になつたらこうした楽しみは無くなるのでしょうか。あるいは文字認識の機能が向上して手書きが復活する可能性もあ…

歪み

整体の動画を見ていたら自分にもあちこち歪みがあるのではと考えるようになってしまいました、背骨を伸ばすと音がなるし、腰は痛みがあります。一度整体をしてもらった方がいいのか、単なる気のせいなのか。気にしだすと止まらなくなるのは何かの術にはまっ…

動画の罠

最近、自分でも動画の罠にはまってしまったと感じています。読書量が減ってしまったばかりでなく、読解によって作品世界を自ら構築する力が失われている気がしてなりません。まずは習慣を変えなくては。

気遣いを

デジタル化の時代に生き残る方法はなんだろうかと考えます。おそらくすべての物事がコモディティ化してしまう。すると競争力はなくなり、競争は経費面だけになってしまいます。それならば大きな資産を持つものだけが生き残り、結局多様性はなくなります。そ…

植物学者

植物学者はおそらく粘り強いのだと勝手に考えています。ほんの少しの変化を丹念に追い続け、わずかな違いを見逃すことなく、毎日観察と実験を続けているのです。私はそういう仕事を実はしたかった。今さらもう間に合わないけれども、本当にやりたかったのは…

仕事

自分の仕事を人に話すとしたらなんて言えばいいのか。そんなことを考えています。簡単なようで結構難しい。とらえどころがないのですと答えるしかなさそうです。

応援

応援されたいと思うことは私の場合は多くありません。ただ見守ってほしいと考えてしまうのです。 でもよく考えれば見守ることも自分を意識してほしいという心理ではないかと考えられます。ろそれならば形こそ異なれ、他者の支援を期待していることになりそう…

別の道

最近、別の道に行くことが必要なのではないかと思うことがしばしばあります。何か大切なことを犠牲にしている気がするのです。現状にふさわしいやり方があるはずなのにやっていない。それが大きな反省点です。

先入観

偏見とか先入観などは良くないことと考えています。しかし、かくいう私にはかなり多くの先入観が蓄積しています。ある時それに気づくとこれまてのものの見方がまるきり変わるということが分かりました。私は何をしてきたのか。そう思うのです。

気温上昇

今日はかなり気温が上がる予報になっています。前線が通過する時にはまず気温が上がり、その後に急速に落ち込むというのがこの季節の経験則です。今回もそのようになるようです。 予報では東京地方の最高気温は18℃で4月並みとか。おそらくコートをどうするか…

一種の理想

教える仕事をしていますが、知識の伝達がその本分ではないと考えています。本当にやりたいのは自ら学ぶことができる素養を身につけさせることにあるのです。それさえできるようになれば自分でものごとを解決できるようになるはず。何かを教えるのではなく、…

北陸大雪

報道によると北陸地方も今日はかなりの積雪があるようです。東京に住んでいると同じ国なのに全く実感がわかないのですが、ニュース映像は事実を伝えています。 私も富山に住んでいたころは東京発の映像と現状との違いに驚いたことがあります。比較的少雪傾向…

爆発

いわゆる感染爆発が起きたのかもしれません。今日の新規感染者数は異常であり、これまで反応しなかった人も危機感を覚え始めています。 その同じ日に日経平均株価は上昇しました。アメリカの選挙で民主党の安定政権が生まれることへの期待感のようです。苦し…

明日にも発令

明日にも緊急事態宣言が出そうです。たた東京は特に変化のない一日でした。すでにリモートワークを始めている大企業の皆さんにとってはこの件にはさほど動揺しないのかもしれません。経済活動が過剰に停滞しないよう祈るばかりです。

乱読

最近すっかり止めていた乱読を再開することにしました。ジャンルを決めず手当たり次第読むことです。訳が分からないものは読み飛ばす質より量の読書は、自己満足ながら達成感はあります。ブクログという別のブログに読後感を書くことも再開したい。とにかく…