はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

相次ぐ地震

 今日は午後6時前に三宅島で震度5強の地震が、そして午後9時過ぎには宮城県で震度5弱の地震がありました。夜の地震の方はニュースを見ている途中でありましたので、久しぶりにあの緊急地震警報の自動音声を聞いてしまいました。何度聞いてもあのアナウンスだけは緊張してしまいます。

 まだ日本列島の付近は活発な地殻変動が起きているようです。さまざまな観測、予報、さらには憶測までが飛び交い、不安は募ります。思えば日本という国は常に崩壊の予感の中で成り立っているといえます。こうした精神文化的な風土についてはもう少し考えてみてもいい気がします。

広告を非表示にする