はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

年度末

  三月は教員にとっての年度末。とにかく慌ただしく日々を過ごすのです。生徒諸君にとっては区切りの時であり、期待と不安の入り混じる時期だと思いますが、そんな中で教員は様々な準備に追われています。その中で最も楽しいのは授業の準備ですが、やることはそれだけではありません。中には後回しにしたいこともあります。ただ、四月が来るまでにどうしても終わらせなくてはならない。そういう緊張感が自分を動かすのです。
  教員にとっての年度末は新学期というお正月への準備でもあります。忙しいといいながら実は結構楽しんでいたりするのです。
広告を非表示にする