はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

採点基準

 小数点を含む計算の答えの表記法について採点基準の違いからどうみても正解なものが減点されるという事例がSNSで拡散されているようです。現場の教員としてはこれを単に教師の能力不足として片付けてほしくないという思いがあります。

 答えは9.0ではなく9だから減点するというのはやはりおかしな気がします。しかし、ならば鉛筆を9.0本買ったとはなぜ言わないのかという疑問に答えることができません。小数点以下が0の場合はその後を省略するという文化をまずは伝える必要があるのです。

 おそらくこれにはすぐに反論が出ることが考えられます。これは自然数の問題ではなく小数の計算であり、小数点以下第一位が0であることに意味があるのだと。その通りであると思います。ただ、この計算をどの発達段階の生徒に教えるのかによって求める正解は変わるのです。

 これは人文科学の分野ではもっと顕著になります。一見、非常識のように見えるものでも、手順と目的をふまえた議論にならなくては意味がありません。

広告を非表示にする