読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

アメリカの危機感

 あらゆる点において問題点と未知数とが多いトランプ大統領が誕生しました。その背景にはアメリカ人の現状に対する強い不満感があるようです。今のままではいけないと思う人が破天荒な大統領に賭けてみようとしているのでしょう。

  言い古されたジョークでしょうが、引いた トランプが エースなのかジョーカーなのかはこの後すぐに分かるはずです。選挙中の発言をすべて実行すれば様々な問題で世界は激動の時代になります。アメリカ第一主義は 結果的にアメリカ人を苦しめることになるというのが大方の識者の意見ですが、それでも彼は実行するのか。そもそも実務経験のない大統領が側近に実権を乗っ取られるのではないかと、様々な不安が生じるのです。

 決まったことは後戻りできません。どのような事態も想定しておかなくてはならないという日本の政治家のテレビ番組でのコメントが今回はかなり重く感じられました。

広告を非表示にする