はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

産土の神へ初詣

f:id:letswalk:20170101153434j:plain

 昨日は鶴間熊野神社に初詣に行ってきました。昨年の住居表示変更でもはや鶴間ではなく南町田4丁目という人工的な地名になってしまいましたが、神社の方は年々参拝客が増えている気がします。

 この辺りにはマンションや宅地造成が続いており、人口が増えていることが大きな理由と思われます。つい最近、神社の近くに第二の町田街道ともいえるバイパスが開通しました。このあたりの町並みはこれから大きく変わりそうです。

 神社自体は江戸時代につくられたとされる村社で熊野という代表的な神を勧請したという類例の多い神社の一つです。ちなみにすぐ近くに八坂神社という境外社も有しています。そのごく普通の社が、周辺住民の増加で栄えてきたというのは、日本の神の歴史をかたる典型例ともいえます。

 この日は神酒やみかんもふるまわれ、とても賑わいを見せていました。

 

広告を非表示にする