読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

旧正月

 今日は旧暦の元旦、中国では春節、韓国では설날と呼ばれて特別な日とされています。日本では新暦で正月を祝いますが、かつては太陰暦が基準であったのは同じであり古典の世界の正月の季節感は今日を基準とすべきなのです。

 さて、日本では旧正月がいつなのかはカレンダーで調べなくては分からないし、たいていの人は興味がありません。ところが近年は旧正月に敏感にならざるを得ない状況にあります。

 一つにはアジアからの観光客が増えているということです。政府レベルでは冷え込んでいる近隣国との関係ですが、観光客は増加傾向にあり、日本の観光業にとっては重要な顧客です。旧正月の休暇を海外で過ごそうという富裕層の一部が日本を選ぶことによって商機が生まれているのです。その方面には無縁の我々にとってはせめて、日本の真の姿を理解してもらって帰国していただきたいと思うばかりです。

 そして、もう一つ、旧正月はそれを祝う国の大型連休の季節であることが日本にも影響をするということです。あるものをネットショップで買おうとしたところ、取引先が連休中のため配送が遅れるという返答が戻ってきました。おそらくその取引先とは中国のことなのでしょう。市民レベルでもこのような影響が感知できるような時代になったということなのです。

 さて、今日は凍らせて保存しておいた餅でも焼いて食べることにしようかと思っています。まだ、正月太りが解消してないのですが。

広告を非表示にする