はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

アンチエイジング

 年齢による衰えをいろいろなところに感じ始めている私ですが、脳の運動神経にもそれを感じているという話です。

 私の仕事は変化と種類が多様なので脳の活躍機会が多いと自覚しています。ただ、身体的な動きも大きく疲労がたまりやすいともいえます。これまでは身体の疲れと頭の回転はそれほど相関はないという実感がありました。もちろん極端に疲れたときはさすがに判断力が落ちましたが、それほどでもない場合は感じることがありませんでした。

 ところが近頃はちょっとした疲労で脳細胞の運動が落ちる気がしてならないのです。この事態を自覚してから私の立てた方策は短期決戦です。大切なこと、締め切りの早いものを優先し、それ以外を後に回します。時間を追うごとにパフォーマンスが落ちるので完璧はあきらめます。

 ロウトルにはそれなりの戦い方がある。今はそう思って自分を慰めています。

広告を非表示にする