はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

クリスマスプレゼント

  サンタクロースから贈られるプレゼントは子どもにとって大変嬉しいものです。欲しいものが手に入ると喜ぶのは当たり前なので、ついサンタは子どもの言いなりになりやすい。サンタにとって出費が痛くても、子どもの笑顔をみれば甲斐があるのです。
  しかし、プレゼントが一種のメッセージだとするならば、相手に合わせた贈り物だけが良いとは限りません。はやりのおもちゃよりも、やがて飽きるゲームよりもいいものがあるかもしれません。
  私のサンタは私が子どもの頃に顕微鏡や望遠鏡をプレゼントしてくれました。その他、図鑑だったこともあり、どうやら理系的な方面への関心を示したかったようです。その後、観察日記がいくつか出きて、漠然と科学に興味を持ったのは言うまでもありません。
  高校数学に頓挫したために、そして言葉へと興味が移ってしまったために、国語の教員などという者になってしまったのは申し訳ない限りですが、学ぶことへの興味を拓いた点においてサンタの狙いは奏功したと言えるのでしょう。
広告を非表示にする