はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

7年後

 震災から7年を経過しました。つい最近のことのようにに思えることもあり、かなり時間が経ったように思うこともあります。震災時の驚きとその後の混乱はいまでも印象に残っていますが、当時のブログを読み直してみるとやはり忘れていることもたくさんあります。強烈な出来事でさえも時間の経過とともに内容が変質し、忘却の彼方に行ってしまうものもあります。

 震災後に備えた非常用のミネラルウォーターがそろそろ期限を迎えています。当時は定期的に買い替えてつもりだったのですが、それもできていません。食料の備蓄もほとんどない。72時間は自給自足する備えをというのが定説ですが、それを知っていてもできていません。また、我が家の場合、部屋に置かれたタンスや本棚が恐らく震災時には倒壊して身動きが取れなくなりそうです。震災の教訓が全く生かされていないのが現状なのです。

 震災のあった3月11日は少なくとも自分にこうした反省を促す日にはなっています。あとはやるだけなのです。いつ来るかわからないがいつかは来る大地震の備えをするかどうかは自分にしか決められません。

広告を非表示にする