はてなの毎日

日々の思いを、思うまま

地名に対する思い

 地名にはこの土地にかつて住んだ人々の生活や信仰と何らかの関係性が含まれているといいます。推測可能なものもあればもはや断片的な意味さえも分からない地名もあります。

 まして異郷の地ともなれば、地名のメッセージは大半が理解不可能です。近代以前に成立していた地名はその名づけの意味を知ることは困難です。

 私たちが地名に対してどのような思いを抱くか。それを明らかにしてこそ古代の人々の地名への意識も考察しうるのでしょう。

 

広告を非表示にする